« 献金について | トップページ | サッカー アジアカップ »

2004/08/03

アジアカップでの「台湾問題」

日々是亜洲杯2004 アジアカップでの「台湾問題」

 練習後のジーコの記者会見で、ひともんちゃくがあった。発端は、ある中国人記者の、こんな質問である。 「日本サッカー協会が発行した(日本代表を紹介する)パンフレットに、中国の地図が描かれてあるが、中国本土は黄色く塗られているのに台湾はそうなっていない。このことについて、あなたはどう考えているか教えてほしい」

知らんちゅうに。

 騒動はいったんは収束したが、会見後も何人かの中国人記者が協会のスタッフに詰め寄る場面が見られた。とりあえずは、明日の3日に協会としての見解をあらためて発表することで、何とか納得してもらったようだ。

この協会スタッフの対応も問題があるように思う。台湾が黄色くなっていないのは,文句を言うのであればFIFAやAFCに対してであって,日本サッカー協会のせいではない。台湾がFIFAに加盟してないのに日本のパンフレットだけわざわざそういう作りにしてあるんなら問題だろうが。そういって協会スタッフはその場で突っぱねるべきだった。

まして,ジーコは台湾がどんな国だかも知らない(多分そうだ)ブラジル人である。中国語はもちろんのこと日本語だってほとんど理解できない人になぜあのような質問をするのか。韓半島がなぜ黄色くなってないかもついでに聞いてみたらよかったろう。

|

« 献金について | トップページ | サッカー アジアカップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/1112347

この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップでの「台湾問題」:

« 献金について | トップページ | サッカー アジアカップ »