« 新着記事:まとめようとして失敗 | トップページ | 四国リーグ構想を正式発表 »

2004/09/29

読書の時間:エースを出せ!—脱「言論の不自由」宣言

最近こんな本を見つけて読んでおります。

Amazon.co.jp: 本: エースを出せ!—脱「言論の不自由」宣言

以前にForumに実は朝日新聞ファン(爆)という記事を投稿したこともあるくらい,大好きな朝日新聞なんですが,この本の第1章で朝日新聞について,特に天声人語について論評しております。

僕は控えめに「受験生の小論文対策の作文」と書かせてもらいましたが,日垣さんはすごいです。中学生,あるいは小学生並みと評しています。まあ実際2001年ごろの天声人語は物凄かったようで。

毎年,受験シーズンになると「いくつの大学入試で出題された」などという朝日新聞の広告を見かけますが,朝日のコラムを出題するような大学は受験すべきじゃないよね。

朝日は左翼的だからダメだと思ってる人も多いと思いますが,実は読むと頭が悪くなりそうだからだめなんですよ。

|

« 新着記事:まとめようとして失敗 | トップページ | 四国リーグ構想を正式発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/1551215

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の時間:エースを出せ!—脱「言論の不自由」宣言:

» 読書レビュー エースを出せ!脱言論の不自由宣言 [Hokuspokus fidibus]
評価:☆☆☆☆☆ 日垣隆著 週間文集や各新聞、雑誌に寄せたコラムの数々が収録され [続きを読む]

受信: 2005/05/27 14:13

» 読書の時間:エースを出せ! [iLandの弁明 ブログ版]
「エースをねらえ!」,じゃなかった,「エースを出せ!」ですが,ようやく読了。 先日,こっちの記事で取り上げました。 朝日新聞だけでなく,様々な分野の話題を扱ったこの本を読んで感じたのは,自分には物書きの仕事は無理だということ(笑) そんなことは今さら気... [続きを読む]

受信: 2005/05/27 16:57

« 新着記事:まとめようとして失敗 | トップページ | 四国リーグ構想を正式発表 »