« コピー防止CD | トップページ | iLandの弁明 ブログ風:新着記事 »

2004/10/04

王監督も急転プレーオフ支持 セにも導入勧める

王監督も急転プレーオフ支持 セにも導入勧める - スポーツ報知

 王さんが一転、プレーオフ肯定派に変身した。ダイエー・王貞治監督(64)は休日の3日、腰痛のマッサージのため福岡ドームを訪れると、第1ステージの西武と日本ハムの激突をテレビ観戦。ブラウン管を通じ、予想以上の盛り上がりを感じ取ると、セ・リーグにも同制度の導入を勧めた。

セ・リーグは中日の優勝決定後は完全に消化試合。マジックがゼロになるだいぶ以前から中日以外の逆転優勝はほとんど無理という雰囲気が漂っていた。
パ・リーグについては僕的にはロッテが敗退した時点で終わっているし,ダイエーが万一敗れる事態になれば「レギュラーシーズンの戦いはいったいなんだったんだ?」という不満がわいてくるのは間違いない。
しかし,ファンが夢を見ることができてこそのプロスポーツであることを考えるとシーズン終盤の数十試合が優勝と関係のない,従ってファンに夢を見せてくれない試合になってしまっているセ・リーグの現状はどうなんだろうという気がしてくる。

ロッテは敗れはしたけど,最後の最後まで,ファンに夢を見せてくれた。
日ハムも西武に負けちゃったけど,第一ステージ3戦目,9回裏まできっちりファンを楽しませてくれた。
オリックスと近鉄は...他の4チームとは違う意味で最後までファンを楽しませてくれた,と言っていいんじゃなかろうか。

最後の1試合,最後の1イニングまでファンに夢を見させてくれる,という意味で,確かにプレーオフ導入は一考の価値ありと思えてくる。

|

« コピー防止CD | トップページ | iLandの弁明 ブログ風:新着記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/1592514

この記事へのトラックバック一覧です: 王監督も急転プレーオフ支持 セにも導入勧める:

« コピー防止CD | トップページ | iLandの弁明 ブログ風:新着記事 »