« 思い出のCD 初恋とか、親友とか、 | トップページ | 基本的にどうでもいいことしか書かない »

2005/01/15

iPodシャッフルに列 大阪直営店、30台に200人

Yahoo!ニュース - 経済総合 - 産経新聞 iPodシャッフルに列 大阪直営店、30台に200人

 米系のアップルコンピュータ(東京)は十五日、好きな音楽がいつでも聴ける小型の携帯プレーヤー「iPod(アイポッド)シャッフル」を全国一斉発売した。同社の東京、大阪の直営店では朝から商品を求める音楽ファンらが列をなしたが、販売台数は少数とあって「次の入荷はいつか」などの問い合わせが相次ぐ人気ぶりだった。

最近,iPodの白いイヤホンを見かけることが多くなったなと思ってたんですが,ついにフラッシュメモリ版iPodが発売されました。

Rioの副社長は

「コンシューマーは、ユーザーインタフェース(UI)の完全排除、いや1行表示のUIでさえあまり好まない。彼らが求めているのは複数行を表示するUIだ。過去を振り返っても、最終的にこの(UI排除や1行表示)種の製品はあまり成功していない」と同氏は言い添えた。
iPod shuffleは怖くない? ライバルは余裕の反応
とコメントしているそうですが,どうなることでしょう。

基本的にiPod自体がパソコンと一緒に使うことを前提に作られていますからね。iPodが受け入れられているという事自体が,iPod shuffleの土台になってるんじゃなかろうかと。
現在,iPodを使ってるわけですが,CDの曲は全部入れてますし,バックアップ用HDDとしても使っているので,20GBは必要になってるんですけど,実際のところ毎日聞く曲っていうのは120曲以内に収まってるんですよね。
アップルの製品はいつもそうだけど,iPod shuffleをとおしてミュージックプレーヤーの新しい使い方自体を提案してるんだなと。思いました。

|

« 思い出のCD 初恋とか、親友とか、 | トップページ | 基本的にどうでもいいことしか書かない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/2582488

この記事へのトラックバック一覧です: iPodシャッフルに列 大阪直営店、30台に200人:

« 思い出のCD 初恋とか、親友とか、 | トップページ | 基本的にどうでもいいことしか書かない »