« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005/03/24

なるほどそういうことかあ,ってよくわかってませんが(笑)

Sankei Web 経済 ソフトバンク系が筆頭株主 フジテレビが新たな防衛策(03/24 19:50)

 ソフトバンクグループのソフトバンク・インベストメント(SBI)の北尾吉孝最高経営責任者(CEO)は24日、ニッポン放送が保有するフジ株13・88%(発行済みベース)をSBIが借り受けフジテレビの筆頭株主となったと発表した。これによりニッポン放送が持つフジへの議決権は消滅した。ライブドアがニッポン放送の経営権を握るのが確実となったため、あらかじめフジ株を移すことでライブドアによる間接支配を排除するのが狙い。
(続きはリンク先で)

まあ,よくわかりませんが,そういうことだそうで。
北尾CEOは、「フジテレビとライブドアの争いを解決する知恵がある」と述べた上で「ソフトバンク(本体)とは関係のない決定で、孫正義ソフトバンク社長にはいまだ話していない」と語り、ソフトバンク本体の関与を否定した。

とのことですが,最終的には孫さん出てきそうですよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

中島みゆき、タモリら堀江社長を拒否

Yahoo!ニュース - スポーツ報知 - 中島みゆき、タモリら堀江社長を拒否 買収ニッポン放送には出演しない

 東京高裁は23日、ニッポン放送の新株予約権発行を差し止めた東京地裁の仮処分決定を支持し、同放送の抗告を棄却。同放送は新株予約権発行を中止、最高裁への特別抗告も断念した。堀江貴文社長(32)率いるライブドアの経営権掌握が確実となり、「完全勝利」となったが、この日、シンガー・ソングライターの中島みゆき(53)やタレントのタモリ(59)、野球解説者の江本孟紀氏(57)がライブドアに経営権が移った場合、ニッポン放送の番組に出演しない意思を示していたことが判明。ホリエモンにとって、最大の逆風が襲った。
(続きはリンク先で)

中島みゆきや江本孟紀がライブドアニッポン放送に出演しないというのは何となく感覚として理解できるんだけど,タモリが出演拒否っていうのはなんだかね(笑)
いや,もちろんわかるんだけど。

なんとなく,経営者が変わってもシレッとして番組に出そうなキャラかなあと。意外といいやつ?(違)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SBI、フジテレビと提携して筆頭株主に

Yahoo!ニュース - ラジオNIKKEI - SBI、フジテレビと提携して筆頭株主に

 ソフトバンク・インベストメント(SBI)  <8473>  とフジテレビジョン  <4676>  、ニッポン放送(二部)  <4660>  は24日、SBIの100%子会社であるSBIベンチャーズを運用者としておもにコンテンツ・メディア・ブロードバンド分野におけるベンチャー企業の発掘・育成を目的とするベンチャーキャピタルファンドを共同出資で設立すると発表した。新設するファンドは「SBIビービー・メディア投資事業有限責任組合」で基金規模は200億円。
(続きはリンク先で)

僕的には,ライブドアだとだめでソフトバンクならいい,というのは理解できないんだけど。
今年からセパ交流戦というのも始まりますからね。スワローズ対ホークスをメインコンテンツにぱーっと盛り上げてほしいですね。(そうなんか?)

う〜ん。バファローズにライブドアが買収かけて,あとからソフトバンクがホークスを買うという構図に似てるなあ。あのときのリターンマッチみたいな感じなのかな。

とりあえず,僕としては産經新聞がものをいう新聞であり続けてくれれば,経営者は誰でもいいです。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005/03/12

堀江社長の真の狙い

こんなページが。江川紹子さんのサイトです。

江川紹子ジャーナル ~ 社会のこといろいろ ~

堀江社長の真の狙い
 買収時の裏話も興味深い。が、メディアにとってもっと大事な問題を忘れてはいないか。堀江氏の狙いは、「既存メディアとの融合」などという生やさしいものではない。
 私が昨年12月6日に堀江氏にインタビューをした際、彼は次のように断言している。
「新聞とかテレビを、我々は殺していくんですけど、自分たちが(新聞やテレビを)持ちながら殺していった方が、効率がいいかなと思って」

一応,これに関連してメモしておきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新株差し止め 意見分かれる

Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - 識者意見二分「意外」「受け入れられる」

 新株予約権発行を差し止める司法判断について、識者の間では意見が分かれた。
 「意外だ」としたのは、エコノミスト紺谷典子さん。「金融庁、証券界を中心に、フジテレビのやり方を認め、ライブドアのやり方を認めない法改正をしていこうという流れになっているが、その流れの逆をいくような判断だ」と話した。
(続きはリンク先で)

まあ,確かに今回の決定は議論の余地の残るものではありましょう。

だけど,これって仮処分なわけでしょ?
週刊文春の田中眞紀子さんの娘の問題(長い)のときだって,さんざん騒いで結局記事に問題なしということになった記憶がありますが。違いましたっけ?

今回の決定だけでは,実は何も言うべきことはないんじゃなかろうか。
僕自身,この問題が決して意味のない問題だとも思わないのだが,騒ぐポイントが違ってないだろうかという気がしてしまうのだ。

堀江氏のメディアに対する捉え方が問題視されるべきなのに,カネとチカラの問題におとしめてしまっているのはいったい誰なのか。その意味で,フジテレビの日枝会長も,堀江氏を批判する政治家たちも実は一緒なんじゃなかろうかという気がしている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

PukiWiki - 「ディセント」な方向

UC Wikitbirdさんが投稿してくれたので,食口系管理人(何だそりゃ)としては,一応取り上げておくべきかなと。
PukiWiki - 「ディセント」な方向

「リ●デというドイツパンの店」   2005-02-12 統一教会だった。 http://kandamori.typepad.jp/hamblog/2005/02/post_8.html

前にも日記で書いたが、近所にリ●デというドイツパンの店があって、ミスタードーナッツみたく二階でコーヒーなんかも飲めるようになっているのだが、そこに先日行ったら、不自然な物が置いてある一角があるのに気付いた。
(続きはリンク先で)


え〜と。そのお店のことは僕は知りませんが,韓国語の聖書がおいてあるお店が統一教会である可能性はものすごく低いと思います。
だって,統一教会は異端ですから。てゆうか,異教ですから(爆)

それ以前の問題として,コーヒーだのパンだの食べながら「統一されるんじゃないか」と考えるのはどう見ても考え過ぎです。

情報をお寄せくださったtbirdさんには特製統一パン一年分を差し上げます(嘘)

| | コメント (16) | トラックバック (4)

2005/03/11

フジ対ライブドアの闘争

フジサンケイグループ対ライブドアの闘争はフジのTOB成立によって,ある程度目鼻がついた感があります。細かい点では流動的な部分も残っているらしいけど,素人的な興味という意味では,まあ,どっちに転んでもいいかなと。

新旧経営陣の対立という面に限れば,どちらに正義があるわけでも本来はないはずです。うまくやった方が勝つ。ただそれだけのことでしょう。TOBのルールというものがあって,フジはそのルールに則って,いくらの値段でどれだけの株を買いますとあらかじめ宣言することを要求されていた。それに対して,ライブドアは宣言しなくてもいい方法(堀江氏自身“法の不備”と言ってたと思う)でもって,株を買い付けた。少なくとも素人目には堀江氏のやり方は“ズル”な訳で。でも,隠し球でアウトにされたランナーの方が悪いという見方だって成り立つし。

肝心なのは堀江氏の「フジに正論は異質でしょ」というスタンスでしょう。その点こそがフジや産経の存在価値と言ってもいいくらいなのに。
逆に言えば,基本的にそういう報道姿勢の部分だけ守ってくれれば,ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人権擁護法案

akiさんのサイトのトップでも取り上げられている,クライン孝子さんの日記(3月10日)ですが,
日本つぶしの一貫?人権擁護法も無気味!

中国・北朝鮮・韓国の日本つぶし、しぶといし、したたかだし、
巧妙ですねえ。

朝日新聞事件での安倍・中川両氏失脚陰謀?、
ライブドアによるフジサンケイグループ乗っ取り事件の背後関係
の不可解さ。

これらに続いて、今度は人権擁護法案成立急浮上です。

ちなみにこちらのページの主人公,S町出身の政治家X(既に引退?)が誰か,というと,...まあ言わずもがなですか。こういう記事を読むと日朝問題の裏の構造がわかるよね。

さて,クライン孝子さんの日記からリンクされているこのページでは人権擁護法案に関するコメントとトラックバックを募集しているみたいです。人権擁護法案賛成の人からの意見を求めているようですので,そういう方は特に。反対派のブロッガーにがつんと一発いわしたって。

| | コメント (1) | トラックバック (7)

2005/03/10

暴かれる南京事件 「たかじんのそこまで言って委員会」より

殿下さま沸騰の日々『てめーらなめんなよっ!』
へのコメントからリンクされていました。

NAVER - ENJOY Korea
暴かれる南京事件 「たかじんのそこまで言って委員会」より 作成時刻 : 2005.03.08 16:35:35

マスコミの会心打!3月6日午後1時半に放送された、関西系読売テレビの番組「たかじんのそこまで言って委員会」が「南京事件の証拠写真は捏造か?」というテーマで放送されました。まず、何も言わずにこの番組を見てください。

リンク先に番組の録画が掲載されています。必見です。

きわめて重大なポイントは南京事件があったかどうかを問題視するのではなく,その証拠とされる事柄の検証に終始している点でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/08

確定申告

ああ,そうだ。確定申告だ。どうしよう。

どうしましょう?(人に聞くな>自分)
http://plaza.rakuten.co.jp/ny65desu/diary/200503070000/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/05

記録

忘れないうちに記録しておこう。

先週末から,今週にかけて,iBookのバッテリが急に充電できなくなってしまい,あっという間に残量0%になってしまった。
前回の交換から約1年である。

愚痴ってもしょうがないので今週,秋葉原に出かけた。この次,マックを買うならMac miniだな,などと思いつつ,今回はバッテリだけ購入。前回,散々悩んで少し値の張る専用バッテリにしたのに,1年である。今回はiBook G4用のほうにした。こっちのほうが少し安いんである。

iBookも今では一番安いモデルが1.2GHzである。僕のは600MHz。約半分。
この機会に買っちゃうというのもどうだろうと思ったんだけど,もう1年,がんばってもらうことにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »