« 暴走事故 友情深める場の悪夢 | トップページ | 橋梁談合、公取委が8社を刑事告発 »

2005/05/23

小泉首相との会談中止、中国副首相が急きょ帰国へ

ま,一筋縄でいかない相手なのは,最初からわかっていることではあるんだけど。

リンク: 小泉首相との会談中止、中国副首相が急きょ帰国へ.

 来日中の中国の呉儀副首相が23日夕に予定されていた小泉首相らとの会談を中止し、同日午後に急きょ帰国することになった。

 日本を公式訪問した外国の賓客が首相との会談をキャンセルするのは異例。中国側は「本国の指示で国内における緊急の公務が生じた」と説明しているが、公務の内容は明らかにしていない。

 細田官房長官は23日午前の記者会見で、「今朝、中国側から通告があった。(関係改善の)良い機会だったので残念だ」と語った。首相が16日の衆院予算委員会で、靖国神社参拝を続ける意向を示したこととの関連については、「そうは考えていない」と否定した。


5月初めに予想された大規模デモは当局の厳戒態勢によって封じ込められたわけだが,ホントはそれ自体が異常なことであって。中国が静まれば静まるほど,その異様さが注目されて然るべきなのに,マスコミは「混乱が予想されたのに,以外と平穏でよかったね」みたいな空気が漂う記事ばっかり書いてた。ような気がする。
町村外務大臣も向こうの外務大臣が「愛国無罪」を主張したんなら,あえて謝罪や損害賠償を請求したりせずに,「あっそ」と会談を打ち切ってしまえばよかったのに。いやああ,「愛国無罪」ですからね。そうですよね。じゃあ,中国に滞在している日本人にはすぐに帰国するよう申し付けますので。それでも滞在する日本人は政府としては保護のしようがないですよね。いやあ,愛国無罪といっちゃう国ですからね。
そうすれば,強いていわずとも向こうから頭を下げてきたろう(というのは甘いですか)。

|

« 暴走事故 友情深める場の悪夢 | トップページ | 橋梁談合、公取委が8社を刑事告発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/4246814

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉首相との会談中止、中国副首相が急きょ帰国へ:

» キャンセル [燃えよご隠居 - Enter The Retirement -]
 日中関係です。  国際的に見ていかにも独善的な中国の対応、たしかに独善的ではあるけれども、私はイラク戦争以来、国家のやりとりに対して全くの不信感を持った人間であるから、もはや中国の国民世論に留まらずに政府までもの感情的な態度についても「有り」の意見を唱..... [続きを読む]

受信: 2005/05/24 01:25

» 中共の日本収奪計画>ODA、隠れODA復活の策動 それでも朝貢国の儘でいたいか? [溶解する日本@WebryBlog]
唐国務委員、首相の靖国参拝中止改めて求める 【北京=杉田義文】自民党の武部幹事長と公明党の冬柴幹事長は21日、北京の釣魚台国賓館で中国の唐家セン国務委員と会談した。  唐氏は歴史認識の問題について「歴史をかがみとして未来を志向するということは極めて重要な考え方だ。日本国内の問題ではなく、近隣諸国の問題でもある。日本国民はそのことをしっかり理解してほしい」と強調。  小泉首相の靖国神社参拝に対し、「信念、信仰、文化の問題ではない。日本の将来にかかわってくる重要な問題として対応...... [続きを読む]

受信: 2005/05/25 09:15

» 小泉・呉儀突然会談中止 [溶解する日本@WebryBlog]
中国副首相:経団連の昼食会では首相との会談中止に触れず中国副首相:経団連の昼食会では首相との会談中止に触れず 中国の呉儀副首相は23日正午から、東京都内の経団連会館で開かれた日本経団連主催の昼食会に出席したが、午後1時半までの予定を20分繰り上げて会を終えた。冒頭、呉副首相が「中日関係は厳しい状況に直面しているが、改善と発展のチャンスでもある」とあいさつした。さらに、4月の日中首脳会談で中国側が示した「五つの主張」に触れ、「小泉純一郎首相から五つの主張に対して積極的な回答があった。この成果...... [続きを読む]

受信: 2005/05/25 09:19

» 永遠の政権準備政党民主党はどこまで馬鹿なのよ>共産党がまともに見える [溶解する日本@WebryBlog]
中国副首相帰国:与野党にも波紋 来日中の中国の呉副首相が23日に予定されていた小泉純一郎首相との会談を突然中止して帰国した問題は与野党に波紋を投げかけた。与党の自民、公明両党では今回の行動を問題視する見方が広がっている。一方、民主党首脳は、予定された岡田克也代表との会談が中止されたこともあり「首相が靖国参拝の意向を示していることが影響している」と強調した。  訪中した自民党の武部勤、公明党の冬柴鉄三両幹事長にとっては、23日昼の帰国後に聞いた寝耳に水の出来事。武部氏は記者会見で...... [続きを読む]

受信: 2005/05/25 09:22

» まったく情けない政治家ばかりだ>呉儀帰国と武部発言 [溶解する日本@WebryBlog]
副首相帰国:武部・王氏の靖国激論が小泉会談中止に影響か 政府内では24日、中国の呉儀副首相が小泉純一郎首相との会談を取りやめて帰国した理由をめぐって波紋が広がっている。中国を訪問していた自民党の武部勤、公明党の冬柴鉄三両幹事長が21日に北京で中国共産党の王家瑞対外連絡部長と会談した際、小泉首相の靖国神社参拝問題について激論を戦わせたことが、会談中止につながったとの見方が日本政府内で浮上している。  政府筋によると、21日の会談で武部氏は、靖国問題について中国側が持ち出すのは「内政...... [続きを読む]

受信: 2005/05/25 09:24

« 暴走事故 友情深める場の悪夢 | トップページ | 橋梁談合、公取委が8社を刑事告発 »