« 読売新聞が「罵声記者会見」でおわび掲載 | トップページ | 罵声記者会見に関するお詫び掲載 続き »

2005/05/13

株急騰…JR西事故で操業止め救済の会社

もちろん,この会社の社長さんや社員たちはいい人たちだから,そういう行動をとったんだろうと思うんだけど。
でもそうではなくて,彼らが,こういう結果(株価の上昇,就職希望者の増加)を期待して,同様の行動をとったとして,それを非難する人がいるだろうか。
利潤追求をいうのなら,そこまで考えるべきなのかもしれない。なんて思ったりする。

リンク: 株急騰…JR西事故で操業止め救済の会社.

斎藤社長の指示で、人命救助を優先させた日本スピンドル製造。事故後、株価も急騰した=兵庫県尼崎市
 兵庫県尼崎市の列車脱線事故を機に、ある東証1部の上場企業に熱い視線が注がれている。発生直後、社員を総動員させ、負傷者の救助にあたった設備機械製造会社「日本スピンドル製造」(本社・尼崎市、斎藤社長)。トップの的確な判断と社員の献身ぶりがメディアで紹介されるや、株価は急上昇、就職サイトにもアクセスが殺到している。業績より社会貢献。連携ミスや官僚主義など、JR西日本が抱える“大企業病”を改めて際立たせる格好となっている。


|

« 読売新聞が「罵声記者会見」でおわび掲載 | トップページ | 罵声記者会見に関するお詫び掲載 続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/4112091

この記事へのトラックバック一覧です: 株急騰…JR西事故で操業止め救済の会社:

» 所要時間と本数見直しへ JR西が再発防止策 [ココログ版 iLandの弁明]
列車の本数自体が多いのかどうかは,報道だけ見ていてもわからない。僕が利用している [続きを読む]

受信: 2005/05/19 16:48

« 読売新聞が「罵声記者会見」でおわび掲載 | トップページ | 罵声記者会見に関するお詫び掲載 続き »