« 確認に3度「間違いない」 羽田の誤指示着陸問題 | トップページ | 車内にゲシユタポ潜入? »

2005/05/02

日本—北朝鮮戦は、第3国・無観客で開催

「無観客」ということになれば,「やりにくさ」という点では日本にとっても同じこと。日本チームにしてみれば,ひょっとしたらアウェイ並みに厳しい環境と感じられるかも知れない。
北朝鮮に対する処分のせいで,日本に不必要に有利(ほかのイラン,バーレーンに比べて)にならないためには今回の裁定しかないのかなと思うんですが。

リンク: Yahoo!ニュース - スポーツナビ - 日本—北朝鮮戦は、第3国・無観客で開催.

 国際サッカー連盟(FIFA)は29日、スイス・チューリヒで規律委員会を開き、3月30日に行われた2006年ドイツワールドカップ(W杯)アジア最終予選のイラン戦後、観客数千人が暴徒化した北朝鮮に対し、6月8日の日本戦をホームの平壌ではなく、第三国で、しかも観客を入れずに開催するという厳しい処分を決定した。また、北朝鮮協会には2万スイスフラン(約180万円)の制裁金を科すことも決めた。

今回の裁定で肝心なことは,これによって北朝鮮は多額の出費を迫られるということ。とすると。例によって,臨時収入を求めて,裏の商売が盛んになるんじゃ?

と思ったらこんな記事が。関係あるかどうかわかりませんが゚゚(o )☆\(T^T)

|

« 確認に3度「間違いない」 羽田の誤指示着陸問題 | トップページ | 車内にゲシユタポ潜入? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/3946482

この記事へのトラックバック一覧です: 日本—北朝鮮戦は、第3国・無観客で開催:

» あくまで「アウェー」の試合です←北朝鮮戦第三国無観客試合 [よく考えるぎょるいのひとver.3.11]
【W杯予選】日本サッカー界、北への懲戒で「二重的態度」←マスメディアによる偏見がよく表れている駄文,必読。 6月の北朝鮮×日本(サッカー)で,当初予定されていた平壌での開催がなくなり,第三国で,しかも観客を入れずに開催することになった件について。 まず... [続きを読む]

受信: 2005/05/04 02:16

« 確認に3度「間違いない」 羽田の誤指示着陸問題 | トップページ | 車内にゲシユタポ潜入? »