« 中山発言>売国マスコミの印象操作 | トップページ | 正直すぎるのも考えもの,続 »

2005/06/15

ブログのあり方

適当に書くことを旨としております,ココログ版
ブログってのは質より量の世界だと思っていて,まあ,そのわりにはここの記事はあんまり多くないですけど,それは僕の文章作成能力が低いから。

わけわかんなくても,とにかくある話題,注目されるべき話題,がネットに流れるという事自体に意義があるんじゃないかと。
もちろん,その結果,玉石混淆となり,場合によっては石石混淆になっちゃったり。
溶解する日本さんでは,クライン孝子さんの日記のことを批判したりしてるわけだけど,そしてその批判は非常に的を射た批判だと思うんだけど,人間というか,大衆というものが本来愚かなものだとするならば,とりあえず,ああいう名前(だけですか)が知れている人がとにかく情報を流す(垂れ流す?)だけでも価値があるんじゃないかと。

ちなみにこのページは記事を垂れ流して結果,統一教会のイメージアップに繋がればと思って書いております。
#無理ですか>イメージアップ

リンク: 天皇機関説事件と昨今のネット世論.

|

« 中山発言>売国マスコミの印象操作 | トップページ | 正直すぎるのも考えもの,続 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/4566968

この記事へのトラックバック一覧です: ブログのあり方:

» なんと申しましょうか.... [溶解する日本]
 実は日本時間の昨晩10時半頃にクライン孝子から「何が気に食わないのか、勝手に想像だけで、しかもわが日記を深く読みこまないで、よくストーカー的に、クライン孝子抹殺に精魂を傾けていらっしゃいますね。」っと、一体どの記事に対するクレームなのかわかりませんが意味不明なクレームが来ました。  これはひょっとすると「やすみやすみの馬鹿>もう日記永久にやすんだらどうよ>クライン孝子」 の中に引用した他ブログの記述(この元記事自体は批判対象を明らかにしていない)に対...... [続きを読む]

受信: 2005/07/27 22:05

» 名前が知れている人がとにかく情報を流す(垂れ流す?)だけでも価値がある? [溶解する日本]
 時々TBを飛ばさせていただいている「ココログ版 iLandの弁明」ってBLOGがありますが、ここに暫く前の記事でブログのあり方ってのがあります。 [続きを読む]

受信: 2005/07/29 21:03

» 名前が知れている人がとにかく情報を流す(垂れ流す?)だけでも価値がある? [溶解する日本]
 時々TBを飛ばさせていただいている「ココログ版 iLandの弁明」ってBLOGがありますが、ここに暫く前の記事でブログのあり方ってのがあります。 [続きを読む]

受信: 2005/07/30 14:04

« 中山発言>売国マスコミの印象操作 | トップページ | 正直すぎるのも考えもの,続 »