« 断末魔の叫びのようにも | トップページ | 受信料不払い、97万件に=「不公平感」理由が増加 »

2005/06/01

丸1年「一緒に中学生になりたかった」

あの事件から1年が過ぎた。

リンク: 佐世保同級生殺害:丸1年「一緒に中学生になりたかった」.

 長崎県佐世保市の同級生殺害事件が1日、1年を迎えた。当時小学校6年だった子供たちは今春、中学校に進んだ。現在は環境も変わり、勉強や部活動に忙しい。だが、残酷な事件で受けた衝撃は今も心から消せないでいる。事件が起きた大久保小は、1学年1クラスの小さな学校。被害女児も加害女児もクラスメートだった。同級生たちはさまざまな思いを胸に、どうしても忘れられない「あの日」を迎えた。
(続きはリンク先で)


あのとき,僕は自分の子供と同じ小学生に起きた事件ということもあり,事件について何かちゃんとしたことを書きたいと思いながら,結局一年が過ぎてしまった(こちらこちらこちら)。自分と何の関係もない場所で,何の関係もない人たちに起きた,事件。大変な事件ではあるが,その背後にあるものを考えたときに,できればちゃんと,自分なりにちゃんとまとめたいと思っている。

|

« 断末魔の叫びのようにも | トップページ | 受信料不払い、97万件に=「不公平感」理由が増加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/4368701

この記事へのトラックバック一覧です: 丸1年「一緒に中学生になりたかった」:

« 断末魔の叫びのようにも | トップページ | 受信料不払い、97万件に=「不公平感」理由が増加 »