« iTMSで曲を購入してみた | トップページ | 巨人来季監督の最有力候補に星野氏 »

2005/08/11

郵政法案「選挙後国会成立」自民が公約に

リンク: 郵政法案「選挙後国会成立」自民が公約に.

郵政法案「選挙後国会成立」自民が公約に(読売新聞)
 自民党は11日、郵政民営化関連法案について、衆院選の政権公約(マニフェスト)に、選挙後の国会成立を明記する方針を固めた。


マニフェストっていうのは従来「選挙公約」ってのが当選した次の日には反古にされるべく運命づけられてきたのに対して,絶対にやる,やるっていったら選挙後の「話し合い」でもって「検討してみたら難しいってことがわかったので,なしってことで一つよろしく」なんてことは絶対にない。というものらしいので,当然の決定だろう。「マニフェスト」っていってるんだから。
小泉を批判することで当選しようと思っている候補者にとってはチャンスである。郵政民営化以外にいろんな問題があるというのなら,その問題をひとつひとつ取り上げて,それらが郵政民営化問題より大切である点を「わかりやすく」説明すれば良い。それだけで,当選できる。
「話し合い」を無視した「独裁的な手法」が問題だというなら,それが既得権益を握ったものたちによる談合とどう違うのか,わかりやすく説明すれば,それだけで当選確実だ。
ついでに夕方学校から帰ってきて自宅のすぐ近くまできたところで外国の工作員に拉致されたり,飲酒運転の車にひき逃げされたりしないための有効な手だてでも教えてもらえたら,子供を持つ親としては大変うれしい。

そういうことをちゃんと,僕にわかるように説明してくれるんなら,自民党であろうがなかろうが,喜んで投票する。

 自民党の武部幹事長は11日午前の記者会見で、衆院本会議での郵政民営化関連法案採決に欠席・棄権した前議員について、「みな党公認で立候補したいという意思の方々であることが確認できた。郵政民営化賛成、小泉改革路線を支持する方々ばかりであると私は確信する」として、出馬の意向のある者については公認決定の手続きに入る考えを明らかにした。衆院採決では、14人が欠席・棄権していた。

古賀誠前議員は「欠席・棄権」だったので,公認の見通しなんだとか。 小林興起さんや八代英太さんにはせいぜいがんばってほしいなと。ええほんとに思ってます。

|

« iTMSで曲を購入してみた | トップページ | 巨人来季監督の最有力候補に星野氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/5408261

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政法案「選挙後国会成立」自民が公約に:

» 欠席・棄権議員は全員公認ってか!!! [ひとりの独り言]
棄権欠席した議員と反対票を投じた37名に違いがあるのかな。 賛同しなかったと同じではないのか。 言わせて貰えば「ズルイ奴」じゃないの? 信念も無く、いわば風見鶏。造反組にあそこまでに酷い仕打ちをする割には甘いと思うよ。「踏み絵」をさせて公認するわけだ。 また、この12人も情けない。権力に屈した訳だ。 それなら最初から賛成票を投じれば良かったのでは・・・ 第一、衆院の投票では党議拘束は掛けられてはお... [続きを読む]

受信: 2005/08/12 01:07

» 郵政民営化と金の流れを図に描いて考えてみました。 [雑談日記 (徒然なるままに、、。)]
 要するに、問題点は次のようなことらしい。  郵政民営化法案は何度も修正された上 [続きを読む]

受信: 2005/08/18 15:56

» ネットTVで反対派荒井広幸氏(参院議員)の話しをじっくり聞きました。いや~ぁ、小泉の"郵政民営化"なんてとんでもないナ。 [雑談日記 (徒然なるままに、、。)]
インターネットTV、VIDEONEWS.COMでじっくり聞きました。http:/ [続きを読む]

受信: 2005/08/18 15:57

« iTMSで曲を購入してみた | トップページ | 巨人来季監督の最有力候補に星野氏 »