« 駒苫野球部長暴力事件 | トップページ | 教諭2人、旅行先で不明に »

2005/08/26

担任児童に体罰や暴言 女性教諭、停職3カ月

この間も書いたけど,体罰ってのはそれを通じて一体何を子どもに伝えたかったのかっていう一点が,その一点のみが問題なんじゃないかと思ってる。それを子どもがどう受け止めるのかは親(やその他の大人たち)がフォローするべきことなんであって。
こういう問題が怒るたびに問題にされるのは何発叩いたのかという事実関係,そして子ども(やその親)が以下に傷ついたかという話ばかり。
教育ってのはそういう問題じゃないんじゃないかという気がしてならない。
---まるで,中共や韓国左翼政権の因縁付けを見せられているような。

リンク: 担任児童に体罰や暴言 女性教諭、停職3カ月.

 神奈川県教育委員会は26日、担任をしていた小学6年の女児3人に体罰を加えたとして、同県小田原市立小学校の女性教諭(44)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。
 県教委によると、教諭は昨年4月から11月にかけ、宿題を忘れた女児の頭を教科書でたたく体罰を繰り返したほか、名前を挙げ「同じ空気吸うのも嫌だね」と言うなどした。
 体罰でけがはなかったが、1人の女児は昨年11月から今年1月にかけて9日間、学校を休んだ。教諭は「指導に従わない児童を力でねじ伏せようとした。児童、保護者につらい思いをさせて申し訳ない」と話しているという。
 昨年11月に小田原市教委に匿名の手紙があり発覚した。

|

« 駒苫野球部長暴力事件 | トップページ | 教諭2人、旅行先で不明に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/5648691

この記事へのトラックバック一覧です: 担任児童に体罰や暴言 女性教諭、停職3カ月:

« 駒苫野球部長暴力事件 | トップページ | 教諭2人、旅行先で不明に »