« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

広島小1殺害:容疑者逮捕

殺された女の子は,戻ってこないんだけど。

リンク: 広島小1殺害:自称「日系」に疑問 ペルー人社会の反応.

 広島市の小学1年女児殺害事件で、ペルー国籍のピサロ・ヤギ・フアン・カルロス容疑者(30)が逮捕された。カルロス容疑者を取り巻く環境はどうだったのか。日本で暮らすペルー人社会の実情をまとめた。
 ◇「本当に日系人か」、ペルーの日系社会に疑問の声
 【メキシコ市・藤原章生】広島女児殺害事件で「日系3世」を自称するペルー人、ピサロ・ヤギ・フアン・カルロス容疑者(30)が逮捕されたことについて、ペルーの日系人の間では「聞いたことのない名前だ」「本当に日系人か」との疑問の声が上がっている。「日系人」の偽造書類を手に日本に渡るペルー人も多く、首都リマのペルー日系人協会は同容疑者に関する情報の収集を急いでいる。


刑罰を与えるということは日本社会に受け入れることを前提としている。そういうことだと思う。しかし,我々は彼を受け入れることができるだろうか。
いろいろ事情を斟酌した上で,長期の懲役刑を受けさせ,刑期を終えたら,ペルーに送還ということになるのかもしれないが,感情的には受け入れがたい気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/26

西村議員を来週にも強制捜査

正直言って「法律がなければみんなレイプ犯や」みたいなことを言っちゃう人間を評価する気になれないのですね。でも,今回の件,悪いやつを辞めさせた後もその悪事を続けさせてしまったことがいけないのか,実はグルになって悪事を働いてたということなのかということがポイントになるわけで,来週以降の動きを注目したいと思います。(気が向いたら,また取り上げるかも)

リンク: 西村議員を来週にも強制捜査、弁護士会は懲戒処分も.

 西村真悟・民主党衆院議員(57)に絡む弁護士法違反事件で、大阪地検特捜部は25日、西村議員が、自分の法律事務所元職員鈴木浩治容疑者(52)(逮捕)に名義を貸し、非弁活動(無資格の弁護士活動)を容認するなどしていたとして、来週初めにも、大阪府警と合同で、西村議員と政策秘書(47)らに対し、同法違反容疑(名義貸し)で強制捜査に着手する方針を固めた。


溶解する日本でも,先日来取り上げておられますね。こちらの記事など。

ボク自身,西村代議士のHPなどあまり読んだことがないんですけどね。

今回の件について,自分の元部下の悪事を見抜けなかったという話なら,確かに「脇が甘い」ということになりますが,一緒に悪事を働いてたということになればそれどころの話じゃなくなるわけですよね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/11/25

ナベツネの意見を参考にしちゃうんだ

山拓が会長って所から既に問題なんですが(笑)

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <国立追悼施設>渡辺恒雄氏から意見聴く 議連会合.

 超党派の議員連盟「国立追悼施設を考える会」(会長・山崎拓自民党前副総裁)は24日の会合で、渡辺恒雄・読売新聞グループ本社会長から意見を聴いた。渡辺氏は「靖国神社が軍国主義的な宣伝をやめないなら、首相も諸外国の元首も行ける施設を造るのは当たり前ではないか」と述べた。


靖国神社がやってる軍国主義的な宣伝って何?

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005/11/24

今週買った曲,その3

ついでに3曲目も行っちゃいましょうか。
クレイジーケンバンドのタイガー&ドラゴン (完全版)(クリックするとiTunesが起動します。多分)です。
これはSoul Punchに収録されている曲なんですが,"完全版"というのがみそで。
曲の頭に45秒ほどインタビュー(もちろんネタ)が入っています。これもiTunesでオプションの設定を開始時刻を45.5秒くらいにしておくといいです。しかし。
iTMSではすべての曲が30秒間無料で試聴できるんですが,曲によって試聴できる範囲ってのが決まってまして,普通はその曲の一番いいところを聞かせるもんだと思うんですが,この曲ではそのインタビュー部分が試聴範囲になってます。ボクはこういう「遊び」は大好きなんですが,iTMSのカスタマーレビューを見るとすごい不評で,そっちの方が笑えます。アップル的と言うかなんと言うか。ユーザーのことを考えているのかいないのか,ビミョー!ですよね(笑)

こっちも見てくださいね>その1その2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週買った曲,その2

今回全部で,3曲買ったんですが,その2曲目。
一青窈 ハナミズキ(クリックするとiTunesが起動します。多分)です。
iTMSで売られているのはライブバージョン(Live Tour 2004 - てとしゃん)なんですね。

先日,同じアルバムのもらい泣きを購入致しまして。なかなかよかったもんですから,買っちゃいました。
さくらもそうなんですが,1曲200円なんですよね。清水の舞台から飛び降りる決意で買いました(大袈裟すぎ)。

ところで,ライブということで歌い終わった後延々1分以上拍手やら何やらが続いておりまして。iTuesで曲の情報を開いてオプションの設定を停止時刻5分26秒に変更しておくと,よけいな部分をスキップできます。

こっちも見てくださいね>その1その3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週買った曲,その1

iTMSで森山直太朗 さくら(クリックするとiTunesが起動します。多分)を購入致しました。

いやあ。いい歌ですね。iPodで聞きながら,自然と涙が流れてきましたよ。
そんなピュアな気持ちをもっている自分が好き(+_+)\バキッ

でも,冗談抜きでいいですよね。

iTMSで買ったのはデビューアルバム(乾いた唄は魚の餌にちょうどいい)に入っていたバージョンですが,ご存知のようにこの他にもいくつかのバージョンがあります>さくら
チャンスがあったら,そっちも手に入れようかな,なんて。

こっちも見てくださいね>その2その3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/22

城島、マリナーズ入り,決定!

長期化も予想されていたと思いますが,いち早く手を挙げたマリナーズで決定したようです。

リンク: 城島、晴れ晴れ「福岡の代表としてメジャー挑戦」(読売新聞).

 城島は10月31日にソフトバンクからフリーエージェント(FA)宣言し、今月7日に渡米。代理人のアラン・ニーロ氏には6球団から関心が寄せられたというが、そのなかでもマリナーズはいち早く条件提示し、獲得への意欲を見せていた。FA宣言から約3週間のスピード決着となった。


実力という点では間違いなく「メジャーレベル」のキャッチャーだと思いますが,言葉,コミニュケーションの面では不安感は拭えません。しかし,ここは城島の決断に拍手を送りたい。

でも,あれですよね,ホークスってば,昨年の井口に続き,城島も抜けて,来年以降どうなるんだろうか。てゆうか,これまでも毎年のように主力選手を放出してきてそれでもリーグトップの成績を収め続けてきたわけで。球団としてすばらしいと思う。

できれば,マリーンズにも今後そういうチームになってほしいですよね。きっと,そうなると思う。2軍のチームも日本一になったくらいだもんね。

巨人だよなあ。毎年,金をふんだんに使って他球団の有名選手を補強したり,大型新人を採ってきている割に,それらの選手が全然働いてない。来年のことしか考えてなくて,3年先,5年先と言った長期的なビジョンが見えてこない。なんで巨人の野球がつまらなくなったのか,考えてほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/21

変わる パ・プレーオフ制度

当ブログでもたびたび取り上げている,プレーオフ制度ですけどね。
とりあえず,1位チームに無条件で1勝分を確保するってことで話がまとまったようです。
レギュラーシーズンの成績をいかに評価するのかということなんですが。
この2年間を見ても,プレーオフ制度の導入によって,確実にプロ野球は面白くなりました。パリーグだけですけど。
一昨年までのプロ野球はシーズンが終盤に差し掛かるほど,つまらなくなっていったという側面は否めない。今年,最後まで盛り上がったのはマリーンズファンだけという話もあるかもしれませんが。
でも,ライオンズファンもホークスファンも10月まで夢を追いかけながら,ペナントの行方を追うことができたわけで。
また下位チームのファンもプレーオフ進出の可能性が消える,最後の瞬間まで,楽しむことができるわけでね。

プレーオフという制度自体が1位以外のチームにも優勝させようとする,とんでもない制度ですからね。バラエティ形式のクイズ番組だと,お笑い芸人が着実にポイントを積み貸せ寝てトップに立ったのに,「最後の問題は10倍差し上げます」とか言ってアイドルに優勝させたりって,まあ,そんな感じでね。ブーイングが出て当然ですよね。

とりあえず,1勝のアドバンテージって言うのはいいとして,根本的にはチーム数を増やさないと問題の解決にはならんのじゃないかという気がします。

リンク: プレーオフ変わる 1位に無条件1勝 パ・プレーオフ制度.

 パ・リーグ理事会が20日、宮崎市内のホテルで開かれ、プレーオフ制度の改革について集中審議した。2年連続でレギュラーシーズンを1位通過しながらV逸に終わった福岡ソフトバンクの改革案「1位チーム=リーグ優勝」は、4球団の反対で却下。代わりに「2位に5ゲーム差をつければ1勝」のアドバンテージを「無条件で1勝」と見直すことで合意したものの、ホークスにとっては不満も残る決着となった。
 100%の答えは引き出せなかった。3時間に及んだ会議後の会見。決議内容を発表する小池会長の後ろで、ホークスの角田代表は複雑な表情を浮かべていた。レギュラーシーズン1位をリーグ優勝とする提案は、激論の末に却下された。
 「根本的に訴えたかったのは、プレーオフの方法論よりレギュラーシーズンの価値をどう考えるかということ。結論について? それは言いにくい。アドバンテージは見直したわけだから、納得せざるを得ない」。はっきりとは口にしなかったものの、言葉の端々に無念さがにじんでいた。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/11/19

アフィリエイトプログラムのリンクを増やしてみた

てなわけで。

リンク: アフィリエイトプログラムのリンクを増やしてみた.

Amazon.co.jpのアフィリエイトプログラムを利用してるんですけど,このサイトではCDだの本だのを紹介することが多いもんですから,記事内にもリンクバナーなどを貼ろうと。ついでにココログの方にも貼ることにしようと。


リンクをクリックしていただいてもそれだけでおかねになるわけではないんですけど。よかったらAmazon.co.jpを利用してお買い物してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/17

ジーコいらいら…アンゴラに辛勝

夕べはテレビ見てなかったんで,結果だけ見て「勝ったからよかったのかな」と思ってたんだけど,この記事読む限り,ひどい試合だったみたいですね。

リンク: ジーコいらいら…王様の予言的中、アンゴラに辛勝.

 王様の予言はズバリ的中!! やはり、ジーコジャパンのFW陣は、世界一シュートが下手な選手ばかりだった。今年の国内最終戦となった16日のアンゴラ戦で、日本は試合終了直前に松井が代表初ゴールを決めて1-0の辛勝。王様・中田英が試合前日に、「1本打っても入らないのなら、100本打っても同じ」と予言した通りの決定力不足を露呈してしまった。
(中略)
 サッカー協会のある関係者は、「今回のアンゴラ戦がターニングポイントとなるのは間違いない。必ず本番前にメンバー選出に関して、ジーコ監督からサプライズがある」と示唆している。

 そのサプライズとはズバリ、点を取れる選手をFWにすることだ。決勝ゴールを放った松井は、高校時代(鹿児島実業)にFWの経験もある。あとは、この試合でノーゴールどころか、シュートも打たなかった中田英寿という2人のMFをFWへ大抜擢(ばってき)すれば、紛れもないサプライズだ。


海外に行くのはいいことなんだけど,その結果,何を持って帰ってくるのか。
今のところヨーロッパのクラブチームが日本人選手を獲得する目的は,それを通してジャパンマネーを手に入れようとしているだけに見える。
つまり,こっちが金を払って彼らを移籍させているというのが現状ではなかろうか。
金の動きから言えば輸出ではなく,輸入になってしまっている。
もちろん,日本にとってそれが「いい買い物」になっていれば,それはそれでかまわない。つまり,海外移籍選手が,特にこの場合FWが,仮にクラブ内では十分に活躍できなくても,日本代表の試合ではきっちり得点に絡むことができ,ゴールを決めることができればいいわけである。

通貨の価値が下がれば,ドルで取引するしかないのと同じように。
点を取れる人間をFWに起用するしかないんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005/11/14

ロッテ,初代アジア王者に!

毎年毎年,苦々しい思いで秋を迎えていましたが,今年はいやっちゅうほど堪能させていただきましたよ>プロ野球。

リンク: ボビー15日ブッシュ大統領に世界一決定戦直訴.

 ボビーマジックでアジア王者だ―。ロッテがサムスンの粘りに苦しみながらも、バレンタイン監督に“マジック”をかけられた渡辺正の2ランなどで、韓国王者に勝利。初代アジア王者に輝いた。これでボビー・ロッテは交流戦からパ・リーグ、日本シリーズと合わせて“4冠”を達成。バレンタイン監督は15日に来日するブッシュ米大統領に、クラブ世界一決定戦の実現を訴える。


4冠だとか,5冠だとか,6冠だとか...。まあ,たいしたもんです。
実際のところ,ソフトバンクや阪神が出ていても1位になったんだろう,っていうかなってもらわなきゃ困りますが,それにしても最後まで今年のロッテらしさを感じさせる勝ち方だったと思います。
前半はジリジリとしびれるような展開で中盤から終盤にかけて突き放す,で最後に小林(雅)がヒヤヒヤさせる(笑)

しかし,こう見てくると,やはりホワイトソックスと試合やって勝つのはどっちなんだろう,なんてことも確かに気になってきます。
何年か後にはそういうことも実現するのかもしれませんが,今年のチームでどうなのか,興味ありますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/11/07

本田美奈子さん急死

合掌。

リンク: 早すぎる…本田美奈子さん急死.

 歌手で舞台女優としても活躍していた本田美奈子さん(本名工藤美奈子)が6日午前4時38分、急性骨髄性白血病のため、入院先の東京都内の病院で亡くなった。38歳だった。本田さんは今年1月、同病気のため緊急入院。当時の診断では6カ月の入院が必要とされ、年内の復帰を目指して闘病を続けていたが、ここ数日で容体が急変し、帰らぬ人となった。


85年にデビューしたんだそうで。
ボクの場合,その前後で統一教会に導かれたため,彼女のデビュー曲とか,ほとんど知らない。
でも,雑誌や何かで写真だけ見て,かわいい人だなという印象は持っていた。
最近(この数年間)はテレビなどでその歌声を聴くこともあって,確かにすばらしい歌唱力だと思ってた。

人間はいつかはあの世に行かなきゃいけないんだけど。てゆうか,全然知らない人なんだけど。
寂しさを感じるのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/04

闘病ドラマ台無し

そんなに騒ぐほどの問題かね。

リンク: 鳥越氏「手術費3500円」の波紋…闘病ドラマ台無し.

 直腸がんにかかったことを公表し、切除手術をうけたジャーナリストの鳥越俊太郎氏(65)が4日朝、テレビ朝日系の情報番組「スーパーモーニング」に生出演した際、一般的に数十万円かかる手術費について「3500円だった」と勘違い発言。同局に問い合わせや苦情の電話が殺到する騒ぎになっていたことがわかった。


まあ,夕刊フジの記事だからいいのか(爆)
#こんな記事にコメントする方もする方だ>自分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/02

首相、改革路線の継承が後継の条件

こちらの予想は外れて福田氏の入閣および党三役就任はありませんでした。
しかし,首相が「後継の有力候補の1人だ。」と言明している点,また福田氏のこれまでの言動から考えて,首相から敬遠されたというよりは,党三役入りを請われたけれども福田氏の側が辞退した可能性が高いのではないかという気がします。
で,1年後の退陣後,福田氏に後を継いでほしい気持ちはあるんじゃなかろうか,小泉氏としては。しかし,福田氏はそれを断るんじゃないかという気がするんだけど(あんまり根拠ないけど)どうなんだろう。

リンク: 首相、改革路線の継承が後継の条件.

 小泉純一郎首相は31日夜、改造内閣発足を受け、官邸で記者会見し「来年9月の私の退任以降、小泉改革路線を外す方が後継首相になるとは思っていない」と述べ、改革路線の継承が後継の条件との考えを強調した。

 今回の改造を「新鮮さと実力のある重厚さを兼ね備え、全体のバランスを考えながら適材を適所に配置した」と紹介。安倍晋三氏の官房長官起用に関し「将来どのような立場になろうと政治家として非常に大きな財産になる。非常に難しいポストだが、研さんを積み重ねるにふさわしい」と語り、将来の首相候補との認識を強く示唆した。

 麻生太郎外相については「総務相などを経験しており、内政に詳しい人が外交に当たるのがいい」と説明。竹中平蔵総務相は「構造改革の推進役を務めてくれた。改革意欲に富んだ人物だ」と評価した。

 一方、福田康夫氏を起用しなかった理由について「後継の有力候補の1人だ。党三役、内閣に入らなくても活躍の場はたくさんある」と述べた。〔共同〕


| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »