« 海外で裕福な年金暮らし? | トップページ | ソフマップがビックカメラの子会社に »

2006/01/04

無保険者 全国30万世帯以上 国保料滞納で保険証使えず

はじめに断っときますが,正確な知識や情報に基づいてエントリを投稿するなんていう,ジャーナリスティックな信念はかけらも持ってませんので,どこまでも雰囲気で書いております。(前の記事もそう。)

リンク: <無保険者>全国30万世帯以上 国保料滞納で保険証使えず.

 国民健康保険料の長期滞納を理由に、医療費の全額自己負担を求められる資格証明書を市町村から交付され、保険証を使えない「無保険者」が04年度、全国で30万世帯以上に達したことが、毎日新聞の全国調査で分かった。資格証明書は滞納対策とされ、交付数は00年度の3倍に増えたが、滞納世帯数は逆に上昇。どの自治体も同じように国保財政が悪化する中、交付数に大きな格差も出ている。国民皆保険制度の根幹が揺らいでいる。
 調査は47都道府県と14政令市を対象に実施。保険料滞納世帯数や、資格証明書交付世帯数などを尋ねた。
 04年度は全国で計30万6020世帯に資格証明書が交付され、00年度の9万6849世帯から3倍以上に増えた。05年度も数字を回答した33都道府県で比較すると、04年度より5%増えている。
 自治体間の格差も大きい。政令市で最も交付数が多い横浜市は04年度、70万世帯中3万1592世帯に交付しており、「国保料の減額申請などの相談に来ない限り、生活困窮などの特別な事情はないとみなす」と説明する。一方、名古屋市は43万世帯中15世帯にしか交付していない。両市とも医療給付費の11%程度を一般会計からの繰り入れでまかなっているが、対応は分かれている。記事を全部読む


国民健康保険の保険料っていうのは基本的に前年度の収入(というか住民税の額)に応じて決まってくるみたいですね。去年仕事をやめたとき,国保にしたらどれくらい保険料かかるのかと思ったら,まあ,えらい金額でした。保険組合によって違うんでしょうけどね。それで,健保の任意継続にして,ようやく生活してるとこです。
でも保険料の均等割り部分てのもこちらのサイトで見ると,結構な額ですね。無収入でもこんなにとられるのか。生活が苦しい倍は相談に応じてくれるようなことは書いてあるけど,上の記事を読む限り,親身になって相談に乗ってくれるっていう感じじゃないよな。リストラで退職した人なんていったら,切ないよね。
僕の場合,目の治療費も含め,相当医療費使っているので,国保の保険料分でも払った分以上に恩恵をこうむってる形にはなってるんだけど,健康な人なら払いっぱなしになっちゃうお金だからね。何とか,薄く広く,かかる形にはなりませんかね。とつぶやいて見たり(爆)
#俺のほうがお荷物になってたんだ!

|

« 海外で裕福な年金暮らし? | トップページ | ソフマップがビックカメラの子会社に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/7993300

この記事へのトラックバック一覧です: 無保険者 全国30万世帯以上 国保料滞納で保険証使えず:

« 海外で裕福な年金暮らし? | トップページ | ソフマップがビックカメラの子会社に »