« AIDSはもはや死の病気ではない | トップページ | 掲示板で「知ったかぶり」ができる4つのコツ »

2006/02/03

エイズ感染隠していた夫を妻が提訴

似たような記事ばっかり目に付いちゃいます。
なぜ,感染したのか,自覚している場合には,早い対策が取れるわけだけど,ふつうに生活しているだけのつもりの人間には,感染の可能性があることすらわからない。そこが怖いところなんだ。

リンク: インド、エイズ感染隠していた夫を妻が提訴 | Excite エキサイト : ニュース.

[アーマダバード(インド) 1日 ロイター] インド西部のスラトで、エイズ感染の事実を4年間隠していた夫が、妻の訴えにより逮捕された。地元警察が1日明らかにした。
 夫のハリシュ・カンタリア容疑者は自宅で逮捕され「生命を危険にさらした過失行為」の容疑で告発された。
 後妻のラタさんは「妊娠のため定期的に受けていた婦人科検査で、HIVに感染していることが判明した」と述べた。自らのHIV感染が判明した後で、夫に血液検査を受けさせたという。
 警察は「カンタリア容疑者は、自らがエイズに感染した事(続きはリンク先で


関連記事:AIDSはもはや死の病気ではない
     HIVが熟年女性に拡大の懸念
     HIV感染者・AIDS患者

|

« AIDSはもはや死の病気ではない | トップページ | 掲示板で「知ったかぶり」ができる4つのコツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/8480444

この記事へのトラックバック一覧です: エイズ感染隠していた夫を妻が提訴:

« AIDSはもはや死の病気ではない | トップページ | 掲示板で「知ったかぶり」ができる4つのコツ »