« 相変わらず盛り上がらない冬のオリンピック | トップページ | オリンピックにおける日本の課題 »

2006/02/21

メールは便利

この話の続きになりますが。
テレビのニュースで見てそんなに自信満々で声を張り上げてるんだから,メールの詳細ヘッダで,送信サーバのアドレスとか確認したとか,そういうことかと思ったんだけど,どうやらそういうことじゃなくて,公開されたあの紙切れ一枚だけが根拠だったような雰囲気。
なんだかなあ。

リンク: 信ぴょう性立証は困難 民主、口座追及に力点.

 民主党は21日、ライブドア前社長の堀江貴文被告が自民党の武部勤幹事長の二男への送金を指示したとして提示した電子メールについて「現状では信ぴょう性の立証は難しい」との判断を固めた。複数の党幹部が明らかにした。一方で、同党は金の出入りに使われた可能性がある銀行の口座情報も得ているとしており、あくまで国政調査権の発動による疑惑解明を強く求めていく。


少なくとも,発信者と受信者が堀江およびライブドアと何らかの関係のあるサーバを使っていることを証明しなきゃ,追及の材料には使えないだろう。
まあ,ごちゃごちゃやってるうちに証拠になるようなものは全部消し去られちゃうんでしょ。いや,そんなものは最初からないのか,失礼(笑)

|

« 相変わらず盛り上がらない冬のオリンピック | トップページ | オリンピックにおける日本の課題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/8769631

この記事へのトラックバック一覧です: メールは便利:

« 相変わらず盛り上がらない冬のオリンピック | トップページ | オリンピックにおける日本の課題 »