« 人工呼吸器はずしー何が問題となっているのか | トップページ | 川崎小3転落死 »

2006/03/30

「矜持」認めず

「矜持」を「きんじ」と読むのは慣用読みなんだよ。わかってるんだけど,いつも「きんじ」って読んじゃうんだよなあ。
そうだ,子供の名前を「矜持」にすれば,読みを間違えることもなくなるに違いない!

...と思ったのかどうかはわかりませんが。(爆)

リンク: 「矜」使った命名認めず 慰謝料請求を棄却.

 国が人名に「矜(きょう)」の使用を認めないため「矜持(きょうじ)」と命名した二男(5つ)の出生届が受理されず、精神的苦痛を受けたとして、愛知県愛西市の小学校教諭の板谷信彦さん(41)が、国と市にそれぞれ約10万円の慰謝料を求めた訴訟の判決で、名古屋地裁の渡辺修明裁判長は30日、原告の請求を棄却した。
 板谷さんは控訴する方針。
 渡辺裁判長は判決で、法務省が人名用漢字の選定基準とした国民の要望数で「矜」は少なく「常用平易とはいえない」と指摘。人名用漢字として認めなかったことが不合理とはいえないと述べた。
 板谷さんの「矜は普通の漢字で、意味も問題はない。使用が公共の福祉に反する事情はない」との主張を退けた。


41歳ですか。僕と同い年ですよ。
こういう訴訟を起こすような人が小学校の先生やってるってのが,現実なんだよなあ(T-T)

|

« 人工呼吸器はずしー何が問題となっているのか | トップページ | 川崎小3転落死 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/9336158

この記事へのトラックバック一覧です: 「矜持」認めず:

« 人工呼吸器はずしー何が問題となっているのか | トップページ | 川崎小3転落死 »