« 国際法上何ら問題ない 麻生外相 | トップページ | C.イーストウッドが南京大虐殺を映画化? »

2006/04/20

「受信料払って」と言いながらカラ出張

わはは。そういうコントか何かかと思ったら,どうやら本当の話らしい。

リンク: Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - 「受信料払って」と言いながらカラ出張.

 カラ出張で約1700万円余りを着服して懲戒免職になったNHKスポーツ報道センターの大下哲史元チーフプロデューサー(CP)が、不正をはたらいていた期間に、受信料支払いを求める視聴者宅訪問をしていたことが19日、分かった。
 04年7月に発覚した制作局チーフプロデューサーによる制作費着服事件により、受信料の支払い拒否、保留者が続出した。その対策としてNHKは番組作りに携わる職員が視聴者宅を訪問する「信頼回復活動」を展開。大下元CPも札幌放送局に勤務していた04年11~12月に10軒を訪問し、頭を下げていた。


受信料不払いのネタがまたひとつって感じですね。

|

« 国際法上何ら問題ない 麻生外相 | トップページ | C.イーストウッドが南京大虐殺を映画化? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/9680088

この記事へのトラックバック一覧です: 「受信料払って」と言いながらカラ出張:

« 国際法上何ら問題ない 麻生外相 | トップページ | C.イーストウッドが南京大虐殺を映画化? »