« 韓国次期首相、拉致で意志表明 | トップページ | 意識のホログラムにアクセスしよう »

2006/04/19

竹島問題>日本の海洋調査に撤回要求

今回の日本の調査の目的とか,何にもわからないままに騒ぎだけが大きくなってるような気がする。

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <竹島問題>日本の海洋調査、撤回要求 韓国閣僚が対策協議.

 【ソウル中島哲夫】韓国の盧武鉉(ノムヒョン)大統領は19日午前、外交・安保関連の閣僚を青瓦台(大統領官邸)に集め、日本の海上保安庁が竹島(韓国名・独島)付近を含む海域で海洋調査を計画している問題について対策を協議した。青瓦台はその結果を発表し、この調査計画が「韓国の主権に対する挑発的行為」であり断固対処すると表明、日本政府に計画の即時撤回を求めた。
 また、潘基文(バンギムン)外交通商相が記者会見し、▽日本側が調査を強行すれば国際法、国内法に従って断固たる対応をする▽問題が生じた場合の責任はすべて日本側にある——と明言。しかし同時に、調査撤回を前提に外交的解決への期待を示した。


1905年に島根県が領有を宣言したことをもって,韓国支配の始まりとする見方はこじつけもいいところな訳で。
自分たちは武力でもって支配を続けながら,単なる調査に対しては激しく抗議する。
そこら辺の構造をメディアにはちゃんと解説してほしいと思うのです。

なんかで読んだ記憶があるんだけど,島根県が竹島の日条例を決めた背景には,韓国漁民による乱獲があまりにもひどすぎるという事情があるんだそうで。
領土云々以前に不良韓国人(韓国人が不良なのではなく,韓国人の中に不良な輩がいる)の非道な振る舞いに対して,韓国政府は何もしてくれない,という不満がある。そして。日本政府も。
だから,地元住民が自分たちで運動を進めるしかない,という現状がある。らしい。

韓国側の対応はもちろんのことだが,日本政府の対応も,メディアの扱い方も不満を感じてしまうのです。

参考記事: 海保の竹島周辺海洋調査と盧武鉉の反応、各紙の報道姿勢

|

« 韓国次期首相、拉致で意志表明 | トップページ | 意識のホログラムにアクセスしよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/9670004

この記事へのトラックバック一覧です: 竹島問題>日本の海洋調査に撤回要求:

» 海保の竹島周辺海洋調査と盧武鉉の反応、各紙の報道姿勢 [溶解する日本]
 国際法上間違いなく日本の領土である竹島を、終戦間際のドサクサに紛れて南鮮が不法占拠し、それを現在も継続している。 これが竹島問題の一番簡潔な言い表し方だと思っています。 [続きを読む]

受信: 2006/04/19 21:37

» 竹島周辺海洋調査(海保)韓国大統領が強硬措置を示唆 [ブログで情報収集!Blog-Headline]
「竹島周辺海洋調査(海保)韓国大統領が強硬措置を示唆」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =200... [続きを読む]

受信: 2006/04/20 00:20

» 国際法上何ら問題ない 麻生外相 [ココログ版 iLandの弁明]
昨日の記事に関連して。 リンク: asahi.com:竹島周辺の海洋調査「国際法 [続きを読む]

受信: 2006/04/20 11:37

« 韓国次期首相、拉致で意志表明 | トップページ | 意識のホログラムにアクセスしよう »