« イラク派遣チャーター機 中国が圧力 | トップページ | アップル、Core Duoを搭載したノートPC「Mac Book」を発表 »

2006/05/16

米下院外交委長>小泉首相演説に向け「靖国参拝」を懸念

彼らにとっては日本はアメリカの言いなりになるのが当然なんでしょうからね(爆)

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <米下院外交委長>小泉首相演説に向け「靖国参拝」を懸念.

 米下院外交委員会のハイド委員長がハスタート下院議長にあてて、6月下旬に訪米予定の小泉純一郎首相が米議会で演説する場合には靖国神社を参拝しないことを前提にするべきだと求める書簡を送っていたことが15日明らかになった。ハイド氏は昨年10月にも首相の靖国参拝に懸念を示す書簡を日本政府に送っている。


戦後のアメリカによる統治の中で,国家神道が諸悪の根源という発想でもって,それを排することをもって日本の民主化と考えていたのがかの国なので,そういう「懸念」てのもそういう文脈なのかなと思いますが。
いずれにせよ,一国の首相が,国内の施設で何をするのかについて,他国から強制されるということが異常なことだということをまず主張したい。

僕自身,靖国参拝についてさほど関心を持ってきたわけでもないので,何もコメントする資格ないんですけど,あえていわせてもらえば,日本人が神社へお参りするというのは,彼らが教会で礼拝を捧げるのとはまるっきり意味が違うということです。その点については日本人全体が認識し,外国(中韓も含めて)に対して説明を続けていくべきなんじゃなかろうか。

この間,全日本女子柔道だったと思うけど,テレビで見てたら,天皇皇后両陛下が観戦しておられて,最後,ご退席されるとき,にっこりと手を振っておられる姿を見て,素朴に感動した。日本人だったら,誰でもそうだろうと思う。それは天皇陛下が立派な方だとか,そういうレベルの話ではなく,「自分は日本人だ」という意識そのものなんで。靖国の問題の場合でもそういう,日本人としての意識というところを抜きには説明できないんじゃなかろうか。

|

« イラク派遣チャーター機 中国が圧力 | トップページ | アップル、Core Duoを搭載したノートPC「Mac Book」を発表 »

コメント

へー。神社の場合は政教分離の特例があるんだ。知らなかった。

投稿: フランカー | 2006/05/16 18:15

「特例」というのは知りませんが,合憲かどうかを判断する「基準」はあるらしいです。
もちろん,その判断が妥当かどうかはまた別問題。

投稿: iLand | 2006/05/17 11:46

なお,神道については http://blog.satohs.jp/ のスタンスがわかりやすくていいです。

投稿: iLand | 2006/05/17 11:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/10096513

この記事へのトラックバック一覧です: 米下院外交委長>小泉首相演説に向け「靖国参拝」を懸念:

» ハイド書簡 [溶解する日本]
 ハイド氏が下院議長宛に送った書簡が物議を醸していますが、ハイド氏自身が太平洋戦争の従軍経験のある人でもあり支持基盤である「Organization of veterans」の意向ってものも反映しているんでしょう。  僕の親族はソ連(ロシア)やアメリカを未だに憎悪する人が多く、それは殺し合いをやってきたし、武装解除後に酷い目に遭わされたからなんですが、戦争とはそういうものだし、戦争を戦い抜くためには相手を憎悪しなくちゃいけないからそういう刷り込みもやるわけだし、それはそれでしょうがないと...... [続きを読む]

受信: 2006/05/17 18:17

« イラク派遣チャーター機 中国が圧力 | トップページ | アップル、Core Duoを搭載したノートPC「Mac Book」を発表 »