« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/30

本音かどうかわからないと思う

押さえておかないといけないのは,金英男さんの家族にとって北朝鮮に人質をとられたままの立場であるということです。
韓国に戻っても記者会見などの内容は当然北朝鮮当局に知られるに決まってるわけで,不用意なことをしゃべれば金英男さんが果たしてどういう目に遭うか。
たとえ,北朝鮮当局や英男さん本人からそういう話がなかったとしても,そういうことがあるかもしれないと思わせるだけで十分でしょう。
つまり,今後金英男さんのご家族は北朝鮮の主張に沿ったコメントしか公にできない...のではないでしょうか。

それだけに,韓国や日本の世論形成の方向性というのが非常に重要になるように思います。

リンク: ニューストップ > トピックス > 北朝鮮工作 > 拉致否定の説明信じたい 金英男さん家族、訪朝終了 (共同通信) - Infoseek ニュース.

 【ソウル30日共同】横田めぐみさんの夫だった韓国人拉致被害者、金英男さん(44)の母の崔桂月さん(78)と姉の金英子さん(48)が北朝鮮・金剛山での英男さんとの再会日程を終え、30日午後、韓国に戻った。英子さんは金剛山を出発前、韓国取材団に対し、英男さんが前日の記者会見で自らの拉致を否定したことについて「聞いた通り信じたい」と述べた。

 英子さんは、海に流され北朝鮮の船に救助されたとの英男さんの説明は「100パーセントではないけれど、本当のようにも思える」とした。近日中に今回の再会について記者に説明を行うとしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表監督問題

JFAのやり方は確かに強引だし,問題なんだけど,“オシムジャパン”も見てみたいですよね。選手やサポーター(日本代表だけじゃなく,ジェフのサポーターでも)の中にもそういう人は多いんじゃなかろうか。

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 千葉社長不満 協会はやり方強引.

 千葉の淀川隆博社長(55)は来年1月31日まで残るオシム監督との契約を盾に、強気な姿勢を貫いた。「契約を満了していただきたい。引き続きお願いしたい。その方がわれわれもサポーターも納得する」。当初はオシム監督の代表監督就任を容認していたが、クラブ事務所に連日100通を超える抗議メールが届くなどサポーターの感情などを考えて方向転換。日本協会の田嶋技術委員長を交えての3者会談に向けても「困るのは向こう(日本協会)。こっちはオシムさんに(千葉の監督を)やってもらうだけ。(田嶋委員長は)ドイツで試合なんか見てる場合なのかな」。その上で「日本協会の強引なやり方は、いい前例にならない」と不満をぶちまけた。

 この日の会見でオシム監督はあらためて兼任監督案を否定。淀川社長も「オシムさんが(兼任は)ないなら、クラブとしてもない。いくらスーパーマンのオシムさんでも2つのチームを指揮するのは難しい」と指揮官の意見に賛同した。ただチームはリーグ戦12節終了時点で5位。ナビスコ杯も準決勝進出を決め、A3杯もあるなど今季は3冠が狙える位置にいる。オシム監督の存在は不可欠なだけに、オシム監督と日本協会を説得し、日本代表監督ではなく千葉の監督に専念するよう求めるつもりだ。


とりあえず,川淵キャプテンにやめてもらって,それで何とか事を収めるってことにはなんないですかね。
彼が口を滑らせたのがそもそもの発端なんだし,ジーコジャパンの失敗の責任についてもけじめをつけてないのが現状なんで,川淵辞任,てことになれば,結構マスコミ受けするんじゃないですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金英男さんの「拉致否定発言」はウソ

リンク: livedoor ニュース - 金英男さんの「拉致否定発言」はウソ.

(前略)
 こうした言葉は「拉致被害者はいない」「北でいい暮らしをしている」というこれまでの北朝鮮の主張とまったく同じであるため、金さんは北朝鮮当局の指示に従って会見しているとみられている。また、韓国捜査当局の調査結果や、金さん拉致に動員された金光賢(キム・グァンヒョン)元対南工作員の供述ともまったく相いれないものだ。拉致被害・脱北人権連帯のト・ヒユン代表はこの会見について「金さんは北朝鮮当局が書いたシナリオどおり話しただけで、政治ショーにすぎない」と述べている。 また金さんは、めぐみさんの生死について「結婚前から病的な症状があったが、出産後さらに悪化し、うつ病に精神異常の症状まで現れた。結局1994年4月13日、精神病院で自殺した」と語った。金さんと同時期に韓国で拉致された高校生・洪建杓(ホン・ゴンピョ)さんらについて「何も知らない。よく分からない」と答えた。 そして「党の懐に抱かれ、本当に幸せに暮らしてきた。人をうらやましがることなく暮らしている」と述べ、韓国の送還要求に応じるつもりがないことを明らかにした。
(後略)


とりあえず,韓国の新聞でもこういう記事が出ているということで。でもこういう論調が全体の中ではどれくらいの割合になってるんでしょうかね。
高校生が親に連絡もなく,30年近くも過ごしてしまったことに,何の弁明もないというのも相当大問題だと思うんですが。今後も韓国には行くつもりないみたいです。

めぐみさんの「遺骨」を返してもらえないとかってなんかいってましたが,もしあの「遺骨」が本物だというんなら,彼は再婚して別の家庭が既にあるんだから,「遺骨」の持ち主は横田さんご夫妻なんじゃないかと思うんですが,そういうことは誰も指摘しないんですかね。

まあ,それもこれも出来の悪いシナリオライターのせいなんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/06/29

ブラッター会長「アジア勢全滅は事故」

事故っちゃ事故なんですけどね(笑)

リンク: ブラッター会長「アジア勢全滅は事故」 - 2006年ドイツW杯ニュース : nikkansports.com.

 国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長は28日、大会公式サイトのインタビューで日本、韓国、サウジアラビア、イランのアジア全4チームが1次リーグで敗退したことに触れ「残念だったが、これは一つの事故だと思う」と語った。

 ドイツ大会では欧州勢の好調が続くが、「開催国というのは間違いなく有利に働く。今大会では欧州チームがまた輝いた」とコメント。しかし「少なくともアジアで1チームは16強入りすることができたはず」と苦言を呈した。「今後は(16強入りした)オーストラリアの参加で競争レベルが高まるに違いない」と期待していた。


FIFAがどれだけ期待してたとしても,その期待にこたえるだけの準備,闘い方をしなければ,勝てねえよな,ということなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

想定の範囲内といえばそうなんだけど

北朝鮮の監視下で,違うことを言えるわけないんだけど,でも「明らかにした」ことになるんだ。

リンク: Yahoo!ニュース - YONHAP NEWS - 金英男さん記者会見、めぐみさんは94年に自殺.

【金剛山29日聯合】金英男(キム・ヨンナム)さんは29日、金剛山ホテルで記者会見を行い、日本人拉致被害者の横田めぐみさんは1994年4月13日に病院で自殺したと明らかにした。
 英男さんは、「生きている人を死んだとは言えないではないか」と強調した。めぐみさんは独身時代から、幼い頃に遭った事故で脳にけがを負ったと記憶していると話していたという。妻として母として、家庭生活を営むことのできない状態になり専門病院に入院。病気の症状は結婚前から出ていたというが、娘のヘギョンさん出産後にさらに悪化し、うつ病などを患った。可能な限りの治療を尽くしたが、回復できないまま息を引き取ったと説明した。また、何度か自殺を試みたことがあると明らかにしたが、具体的な内容や方法については言及を避けた。

 日本側に渡しためぐみさんの遺骨については、「日本側のたっての願いで遺骨を渡した。当時日本側の団長は、遺骨を私から直接受け取ったということをめぐみさんの両親に責任を持って伝達し、公表はしないと自筆の確認書を残している」と指摘した。それにもかかわらず遺骨の鑑定まで行った挙句に偽物だという稚拙で幼稚な主張を始めたことは、「夫である私とめぐみに対する冒涜(ぼうとく)であり、耐え難い人権じゅうりん」と批判した。また、日本政府が自分の言葉を信じないため苦しめられていると話し、2004年11月に平壌を訪問した日本政府関係者に会った際、具体的に死亡経緯を説明したと強調した。 (以下略)


「幼い頃に遭った事故」って何なんだろう。
こんな記者会見でも,活字にしてしまうことで,既成事実化していってしまうんだろうか。
でまた,これをブログで取り上げることで,さらに話題沸騰中って感じになってくんだろうか。

これで金英男さんに対する反感や日韓の家族会間の分断を導くことができれば,思い通りってことになんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/06/27

Re: YouTubeに投稿されたビデオ

こちらのエントリにいただいたtbirdさんからのコメントに関連して。

リンク: ココログ版 iLandの弁明: YouTubeに投稿されたビデオ.

YouTube に「統一教会主催合同結婚式に祝電を送る安倍晋三」というビデオが投稿されてるみたいです。
ココログ版のほうでは基本的に統一教会そのものを扱うエントリは避けるようにしてるんですが,僕的には信仰とは関係ない話題ってことでこっちに投稿。


このタイトル「統一教会主催合同結婚式に祝電を送る安倍晋三」でアップされてたビデオに映ってる大会ですが,この大会自体には僕は参加してませんが,一応僕も内部の人間なのでどういう性質のものかは知っています。
ビデオを見ていただくとわかるとおり(といってもYouTubeのビデオは訪問者が閲覧しなくなると消えちゃうので,いつまでも見られるかわかりませんが)合同結婚式としておなじみのウェディングドレス姿の女性とスーツ姿の男性のカップルが何千組も並んでる光景というのは見当たりません。それはそうです。いわゆる合同結婚式ではありませんから。
大会の内容としては「家庭を大切にしましょう」という以上のものではありません。
また,参加者に特定の信仰を要求するものではありませんし,この大会に参加することで統一教会の信仰を持たないと地獄に落ちるんではないかとか,統一教会に献金しないと大変なことになるんじゃないかとか,思う人が出てくることは考えられない。
あれが「合同結婚式=宗教儀式」といわれて一番驚いたのは,実際に参加人たちなんじゃなかろうかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/26

米国産牛肉、再開後も「食べない」

沖縄県民を始め,米軍基地周辺住民の皆さんがどれだけ苦労しているかを考えれば,これくらいは・・・(。_゜☆\ バキバキ

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 米国産牛肉、再開後も「食べない」6割…ネット調査.

 7月下旬にも輸入が再開される米国産牛肉について、6割の人が米国産牛肉を「食べたくない」と考えていることが25日、読売新聞社とNTTレゾナントが共同で実施したインターネットによるアンケート調査でわかった。

 調査では、輸入再開に「反対」とした割合が「どちらかと言えば」も含め71%に達した。理由は「米国の食肉処理の安全性に疑問がある」(60%)が最多だった。

 再開後も米国産牛肉を「食べたくない」との答えは、「絶対」「できるだけ」の合計で61%に達した。外食などで牛肉の原産地表示の義務付けを求める回答は96%と圧倒的だった。

 調査は、19日から日米両政府が輸入再開に合意した21日にかけて、NTTレゾナントの「gooリサーチ」に登録している消費者モニターを対象に実施。有効回答は14歳から84歳の男女1059人(男性450人、女性609人)だった。


この米国産牛肉の輸入問題を見てると日本国政府にとって国民というのがどういう位置づけなのかよくわかる気がします。
アメリカ側では,また輸入停止されたらいやだって言うんで,制裁法案を可決したとか。

米国産牛肉を食べないのは日本国民の自由なんですが,問題は加工製品とかで産地を表示しなくていい場合はどうなるんだろう。

それと。米国産牛肉を食べなかったら,あいつら絶対「数値目標」とか言い出すぜ。
「米国産」の表示の義務化に対しても「非関税障壁だ」とか言い出すよ,きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

隠れ統一教会・・・隠れてねえってば(笑)

こんな記事を見つけました。

リンク: 歌田明弘の『地球村の事件簿』: われわれはみな「隠れオウム」の容疑者.

有力ブロガーがオウム真理教の信者だとわかった。
その人物への4時間にわたるインタヴューが、
ネットに掲載されて、話題を呼んでいる。
●暴かれたオウム信者のブログ
 松永英明氏は、オウム真理教内で編集の仕事にかかわり、オウムの出版社の社長を務めたりしながら、その事実を秘して精力的にブログを書き、有力なブロガーの一人と見られていた。一般の出版社からも何冊も本を出している。
 そのうちの一冊は私も読んでいた。きちんとした本で、有能なライターのように感じられた。
 それだけに、フリージャーナリストの野田敬生氏の追及で、オウム真理教の信者だったとわかったときにはびっくりした。


ココログ版(ここ)の場合,僕が統一教会員であることとは関連のない話題を意識しています。にもかかわらず,一番上に「統一教会員」を謳っているのは今引用した記事にあるようなことを意識したからでした。
この記事で取り上げられている元信者は,現役の頃にその素性を隠してジャーナリストとしての活動をやっていたんだそうで,その目的は「オウム擁護」だったそうです。でもその後脱会して(あるいはその振りをして),またその素性を隠してブロガーとして活動していたと。詳しい経緯はリンク先をご覧ください。

さて。僕の場合,PowerBook Duoというノートパソコンを手に入れたとき,情報を集めたくて本名で掲示板やメーリングリストを利用したりしてたんですが,そのうち自分でもサイト運営をしたくなって,iLandというハンドルネームを考えついたんですね。ホームページ作るんならハンドルくらいなくっちゃね,というノリでした。ネットを利用するのにニフティと契約したら,ただで利用できるサイトスペースがついてたんですね。なんかもったいない気がしたので,というせこい理由でホームページ作ったんですよ。(根っからの貧乏性。)
そのうち,統一教会員でメルマガやってる人とか,サイトを運営してる人なんていうのを見かけるようになり,統一教会員としてのサイトを自分でも作ってみたくなって,それでこういうページを作ったんですね。僕的には,自分が統一教会員であることは恥ずべきことでも隠すべきことでもないと当時から思ってましたので,元々のハンドルと同じハンドルを使いました。
でも,以前からのホームページには統一教会に関連する話題とか,宗教的なことっていうのは一切書かなかった。それは僕なりの仁義ってやつで,今はMacとかPalmに関する掲示板やブログにコメントすることはほとんどないんだけど,仮にコメントするとしてもこのブログへのアクセスを促すようなことをしないようにしようと思ってる。
PowerBookのことで知り合ってメルアドや住所を知った人もいるけど,そういう人たちに対してもこちらからあえて統一教会について証しすることはしないようにしようと思ってる。

でも,「隠す」ということに対する拒絶観というのはリンク先の記事を読むまでもなく,僕の中にもずっとあって,DuoとPalmのページからココログ版へのリンクは貼ってある。あんまりあからさまにはしてないんですけどね。あからさまにはアピールせず,かつ,申し訳程度にそっとリンクしておく,というのが僕の仁義の切り方ってわけです。

上の記事で話題になってる元信者も「元オウム信者」って謳ってれば,意外と問題なく受け入れられてたんじゃないですかね。わかんないですけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ジーコの後任はオシム監督

ジーコの後任はジェフ千葉のオシム監督になるようです。

リンク: <サッカー日本代表>新監督人事、思わず明かす…川淵会長.

 鋭い舌鋒(ぜっぽう)で知られるイビチャ・オシム氏(65)=Jリーグ1部(J1)・ジェフ千葉監督=がサッカー日本代表の新監督に就任することが確実となった。24日に行われたワールドカップ(W杯)の帰国会見。日本中のサポーターが注目するジーコ監督の後任人事は、日本サッカー協会の川淵三郎会長自身による「世紀の失言」(川淵会長)という形で発表された。 会見も40分を過ぎたころだった。フル代表監督と08年北京五輪の代表監督との関係を問われた川淵会長が答えた。「(フル代表監督は)五輪では総監督、スーパーバイザーの形でオシムが……。あっ、言っちゃった」。どよめく報道陣。「今の発言、なかったことにならないかな。弱ったね」。新監督人事は正式決定まで極秘事項。川淵会長が中座し、協会幹部と協議を始めるなどドタバタの対応となった。 オシム氏は、90年W杯イタリア大会で、崩壊寸前の旧ユーゴスラビアを率いた同国最後の代表監督。民族間の争いはサッカー界にも波及し、選手起用に関して各民族のメディアからしつこく攻撃を受けた経験も持つ。そんな監督の言葉は奥深い。時には辛らつに、時にはユーモアたっぷりに試合を分析したコメントは「オシム監督語録」として、チームの公式ホームページの人気コンテンツになっている。半生をつづった「オシムの言葉」(集英社インターナショナル刊)には川淵会長も感銘、監督選びの参考にしたという。 目指すのは、多くの動きを求め、攻撃を展開するサッカー。しかし、自分の型にはめ込まず、選手に判断を要求する。その点では、ジーコ監督の考えと共通しているといえる。


W杯アジア予選で苦戦を続けたジーコに対して,ネット上での批判が渦巻いていたときも,オシム待望論がありました。Jリーグのお荷物的な存在だったジェフの監督に2003年就任して,優勝争いに食い込むチームに作り上げた手腕,特にW杯日本代表に選ばれた巻選手をはじめとする若手の育成・登用は評価されているようです。あと,ジェフのホームページにも掲載されてる「オシム語録」というのがあって,本気なのか冗談なのか,微妙な表現でもって記者たちを翻弄するコメントっていうのが話題になってるらしい。4年後には結構面白いチームを作ってくれるんじゃないでしょうか。
クラブチームの監督と代表監督とでは違うんでしょうが,「弱者の戦い方」というのができる監督なんじゃないでしょうか。

問題は,やめさせるタイミングというか,辞任・続投の基準をちゃんとするということだと思います。負けが込んだらやめさせる,勝ってる間はやめさせない,ということだとジーコのときのようになってしまう。
特にアジア予選の最中とかだと,負ける前に監督を交代させないといけないし,後任にも時間が与えられないということになりかねない。フランス大会のときはたまたま間に合ったけど(監督交代>予選突破),今回アジア勢が4チームともグループリーグ敗退という結果になったことで,次回の予選は厳しくなると考えると,交代が必要なら早く決断をしなければならない。しかし,その一方で,負けが込んでも弱点を粘り強く修正していくことで,新顔の監督を迎えるよりもいい結果を残すことができるかもしれない。
いずれにせよ,どう考えるべきかをあらかじめ決めておくべきだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/06/23

YouTubeに投稿されたビデオ

YouTube に「統一教会主催合同結婚式に祝電を送る安倍晋三」というビデオが投稿されてるみたいです。
ココログ版のほうでは基本的に統一教会そのものを扱うエントリは避けるようにしてるんですが,僕的には信仰とは関係ない話題ってことでこっちに投稿。
#といいつつ,こっちにも投稿(爆)

統一教会の合同結婚式といえば,信者同士が教祖である文先生のもと,結婚式を挙げる,宗教的な儀式と思いますし,一般的にもそうとらえられていると思います。
でもこのビデオで映ってるのは,そういう「結婚式」とはかなり違うと思います。もちろん,我々食口から見たときに,内的には祝福と同等の価値があるんでしょうが,普通に考えた場合の「結婚式」ではないと思いますし,ましてや「合同結婚式」のイメージとはかけ離れた,大会だと思いますね。
こういう「大会」というのはかつての勝共運動華やかなりし頃からたくさん行われ,そのときには有名な政治家の皆さんから祝電くらいは届いておったんじゃないかと記憶してますが,こんなのを今さらだされてもねえ。という気がします。
食口がどう思ってるかは別として,食口以外の参加者は宗教儀式に参加しているとは多分思ってないでしょうし,ましてや祝電贈った先生方はこれが宗教儀式だなんて絶対思ってないと思う。
実際,いわゆる合同結婚式じゃないよね,これ(笑)

私的な祝電だからオーケーって??(爆笑)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

残念な結果

と,いうわけで,残念な結果でした。予想通りといえば予想通りなんですが。

リンク: Yahoo!スポーツ 2006FIFAワールドカップTM.

 【ドルトムント(ドイツ)22日時事】サッカーの第18回ワールドカップ(W杯)ドイツ大会で22日夜(日本時間23日未明)、日本はドルトムントW杯競技場で1次リーグF組最終戦を行い、歴代最多5度の優勝を誇るブラジルに敗れた。日本は2敗1分けの勝ち点1で同組2位に入れず、前回の日韓大会に続く2大会連続の決勝トーナメント進出は成らなかった。


選手の皆さんには,270分の激闘ご苦労様でした,といいたいです。私はといえば,今朝は試合終了直後くらいに目が覚めまして,テレビのニュースで結果を知ったので,試合内容についてはよくわかりません。

これでアジア勢で可能性が残っているのは韓国だけになっちゃいました。(サウジが勝ち抜くには,スペインに少なくとも3点差以上で勝たないといけない。)日本より韓国のほうが上に行くのは,正直癪なんだけど,次回大会でのアジア枠の問題もあるので,がんばってほしいなと。F組で勝ち上がったオーストラリアはヒディンクが監督だしなあ。なんか悔しい。

4月頃だったか,楽天の野村監督が「“弱者の戦い”ができてない」と嘆いていました。つまらないミスをしないとか,相手のミスにつけ込むとか,そういうことなんだと思いますが,具体的なことはよくわからないです。ジーコジャパンの4年間を眺めながら,感じるのはこの「“弱者の戦い”ができてない」ってことじゃないかなと。代表選手の選抜においてもサプライズは少なかったですし,先発や戦術を直前まで公表しなかったのは今回が初めてでした。試合中の選手交代にしても,端から見ていて意図が理解できないのはいいとして,選手にも理解させてなかったらしいというのは問題でしょう。少なくとも選手たちには,どういう選手が代表に選ばれているのか,何を改善すれば代表に選ばれるのか,また,戦術の理解とか,選手交代の意図とか,そういうことを理解させないとだめなんだろうなあ。てことを感じました。ジーコの指導方針というのは基礎をしっかりやる,ということみたいで,それ自体は正しい姿勢だと思うんだけど,日本の実力でもってなおかつ本戦を勝ち抜いていくためには,選手選考とか試合中の交代のタイミングとかそういうことも大切なんでしょうね。

終わったことをぐだぐだ言っても仕方ないんで,そろそろやめにしますが,代表監督の采配に疑問符がついた場合に,どの時点でクビ切りを断行するのか,そしてその責任は誰が負うのかということはちゃんと決めておいてほしいと思うのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/22

いよいよ対ブラジル戦!

いやあ。明日の朝起きたときにはもう結果が出てるんですね。
#早起きして中継を見るというオプションはないのか(自爆)

リンク: Yahoo!スポーツ 2006FIFAワールドカップTM.

 【ドルトムント小坂大】サッカーのワールドカップ(W杯)1次リーグF組の日本代表は22日午後9時(日本時間23日午前4時)から当地のW杯競技場でブラジルと対戦する。日本代表は21日夜、当地で公式練習を行い、ジーコ監督は「可能性が残っている限りは全力を尽くす。悔いのない戦いをしたい」と抱負を述べた。 公式練習はミニゲームとシュート練習だけで1時間で切り上げた。選手たちの表情に明るさも戻った。ジーコ監督は02年7月の就任以来、試合前日までに先発選手を会見で公表していたが、今回はメンバーだけでなく、フォーメーションも「いつもと違った状況としか言えない」と選手にも明かさなかった。 02年日韓大会に続いて1次リーグ突破が目標の日本は、ブラジルに2点差以上で勝ち、同時刻にあるオーストラリア・クロアチア戦の試合結果を待たなければならない。ブラジルとの過去の対戦成績は5敗2分け。目標達成のためのハードルは極めて高い。


確かに今回のブラジルの戦いぶりを見る限り,あまり調子はよくなさそうなんだけど,それはあくまでも「ブラジルにしては」なんですよね。ワールドカップで連勝記録中で,しかも無失点記録も続いている。日本はA代表がブラジルに勝ったことがない。オリンピックでは一回勝ってるわけですが,あのときもガチガチに守って,まぐれで1点取ったって感じでしたからね。今回は2点以上とらないといけなくて,場合によっては3点以上とらないといけないかもしれない,という非常に厳しい状況。

FIFAが日本を応援してたとしても,あからさまに勝たせてくれるわけじゃないですからね。
広告収入というか,視聴率とか,注目度としては,結論が第3戦の多分終了まで持ち越されたことで,ゲップが出るくらい儲かっちゃってるんじゃないかと思いますがね。ただ次回南アフリカ大会でのアジア枠という観点では,日本か韓国がどっちかには決勝トーナメント進出してほしいと思ってるかもしれない。
日本が敗退して韓国が勝ち残るなんて,なんだかやだね。

今大会,絶不調のロナウドの先発は確実らしいし,イエローカードをもらってる選手は出場しないという話もあるみたいなので,意外と日本が爆勝する可能性もないわけじゃない。期待して結果を待ちたいと思います。サポーターの皆さんは応援よろしくお願いします。(他人事か)

プロは試合終了の笛のなる,その瞬間まで,ファンの声援にふさわしいプレーを続けてほしい。結果はともかくとして。

あと,以前書いたことだけど,ジーコの後継監督をどうするかというのもすごく気になる。いや誰が就任するかということより,その選考過程とか,さらにはどこでクビを切るのか,切らないかっていう基準なんかも気になりますね。
ジーコが就任したときには,負けが込んだらやめる,みたいな感じでいってたような気がするけど,クラブチームを率いたこともない彼の監督としての能力を疑問視する声もあったけど,そういう風にいうことでもって,潔さをアッピールしてた。でもその後,4年近くの間,ぐだぐだのチーム運営,選手起用でもって,散々な批判を浴びながら,弱いアジアのチーム相手に僅差の勝利を挙げ続けた。とうとう最後まで,ジーコは解任されることなく,ワールドカップ本戦までたどり着いてしまったわけ。
僕は何事も保守的な人間で,拙速な改革よりは今の体制を維持してほしいと考えてしまう人間なので,ジーコを解任しなかったということ自体は評価したい。でも,これからの4年間,新しい監督の下で,またこれまでの4年間と同じようなごたごたを見なきゃなんないのは苦痛だ。4年間どういう方針でやるのか,途中で方針転換しないといけないとすればどういう状況なら考えるのか,といったところを監督を決定する前に示しておいてほしいと思うんだよね。そして,川淵キャプテンにはそういうことについての責任をちゃんと持ってほしい。なんてことをちょっと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/19

パチンコの闇

えええ?北朝鮮に流れる金を少しでも少なくするためには換金して1円でも多く分捕るのがいいんじゃないのお?

リンク: Forum of iLand.

[1157] パチンコの闇Name: Growald Date: 06/03 10:45
詳しく知っているわけじゃないが、パチンコの闇は深い。NHKでパチンコ依存症の依存メカニズムを研究している内容を伝え、パチンコ依存は病気だと主張したが、なぜ病気になるほどの刺激がパチンコに有るのかについて、放送終了間際に簡単に触れただけであった。NHKの番組はパチンコで人生を破綻させる事象が増えて問題であることは認識しつつその問題解決に根本からメスを入れることはできず、パチンコ依存が病気であり、依存に陥らないよう注意を喚起するにとどまって、パチンコ業界の闇についてはついに触れられない。誰もが知っている、パチンコ依存症を撲滅する簡単な方法。パチンコの景品の換金システムの中止。NHKの番組でも、いくら儲かっていくら損をしたとか具体的な金額を交えながらの話題は出るが、換金については全く触れない。


僕もパチンコとかは一度もやったことないのでよくわからんのですが,ちょっとだけ考えて見ます。
左の「お気に入り」の中にある某ブログではパチンコのことを「北朝鮮への経済制裁」と呼んでいます。
普通だったらお金を払って遊ぶところを,こっちが金をもらうわけですから,経済制裁しているようにも確かに見えるわけですが,なんとなあく変かなと。まあ,ブログの作者のほうはそこら辺わかってやってんでしょうけどね。

ギャンブルってのは何でもそうなんでしょうけど,うまくやれば儲かりそう,という気にさせるところに嵌るわけですよね。しかし,個人が儲かったり,あるいは損したり,というのとは全然違う規模で,全体としては儲かっているからこそ,産業として成立してるんでしょう。何兆円という規模の産業でもって時間をつぶして何万円だか儲けたからって「制裁」になんかなるわけがない。
もちろん,客の全員が毎月コンスタントに100万円儲けるようになっていれば,そりゃ打撃でしょうけどね。
いや,月に数万円でも全員がコンスタントに儲けていれば制裁になるでしょう。でもそうはなってない。

一部の人が一時的に大儲けすることでもって,負けてばっかりの「お客さん」に「次は俺の番かも」と思わせることができる。

安田美沙子はアイフルのCMに出演することでギャラをもらっていただろう。それはアイフルの業績に打撃を与えていただろうか。もちろんそんなわけはない。

パチンコで家賃や光熱費を稼いでるブロガーは北朝鮮経済に打撃を与えているだろうか。まあ,多分そんなことはないだろう。自分自身も北朝鮮経済を潤し,また多くの北朝鮮シンパ(とは本人は思ってないだろうが)に経済支援を行う口実を与えているだけだろうと思う,今日この頃なのであった。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

W杯第2戦は引き分け

決勝トーナメント進出に辛うじて希望が残りました。もし負けてたら,第3戦を待たずして敗退が決まっていたところでした。

リンク: あ〜あ柳沢 どフリー外した - livedoor スポーツ.

 ◆1次リーグF組 日本0−0クロアチア(18日、ニュルンベルク) 勝ち点3をつかめるかどうかの大きな分岐点だった。後半6分。ゴール前にFW柳沢が陣取る。右サイドを突破したDF加地から低くて速いクロス。当てれば入る距離だった。「(決定機は)あれ1本だけだったが、うまくいかなかった。アウトでいってしまった。インサイドで蹴れば、また違ったかも…」柳沢の右アウトサイドに当たったボールは、GKの股(こ)間を抜いてゴール右へ外れた。この試合唯一の決定機。エースはただ両手で顔を覆い隠すしかなかった。 3月25日のリーグ・千葉戦(フクアリ)で右足第5中足骨を骨折。そこからの奇跡の復活を遂げて自身2度目のW杯のピッチに立った。だが、オーストラリア戦に続き、思うような結果は出せなかった。「流れの中でいい状況を作れたんだけど、得点が取れず、難しい試合になった」。守備の「0」は大きな収穫だが、攻撃の「0」は柳沢には痛すぎる数字だった。


8年前のワールドカップでも惜しい試合ばっかりだったわけで。攻め込まれてばかりで,8年前より状況は厳しいようにさえ思えました。

心配した通り,高原・柳沢らFW陣はシュートを撃てなかったり,決定的なチャンスを決められなかったり。
FIFAを挙げて応援してたとしても,シュート撃たなきゃ点入らないし,点が入らなきゃ勝たせらんないでしょう(笑)
ペナルティエリアに入らないから,PKももらえないし。

考えてみると,彼ら(って誰?)がほしいのは,日本の勝利ではなく,日本の視聴率なんでしょう。
その意味では2戦目までにすべてが決してしまうのではなく,紙一重のこして第3戦を迎えることができるというのは,思った通りということなんじゃないでしょうか。あとは第3戦が最後の1分まで視聴者を引きつけるような展開になるようにと願うばかりでしょう。後半のある程度の時間帯まで大差を付けられなければ,結構な視聴率がとれるんじゃないでしょうか。(金曜日の早朝になるんですよね,確か。)

気になる点。
宮本がイエロー2枚で出場停止になりましたが,これが吉となってくれるでしょうか。んなこといっちゃいけないか。
それと,巻の出番はあるんでしょうか。そんなあたりが気になります。

ん?こんな記事が...。
オーストラリア失格の可能性浮上

 現在、グループF2位と決勝トーナメント進出を射程圏内に捉えているオーストラリアに賭博スキャンダルが浮上した。英タブロイド紙、ニュース・オブ・ザ・ワールド紙が18日付けの紙面で伝えたもので、日本でも一部報道が伝えた。

 報道によると、オーストラリア主将のFWビドゥカが同国サッカー協会ホームページ上で同国代表選手間での賭け行為が公然と行われていると明言したとしている。賭博行為は国際サッカー連盟(FIFA)が禁じており、最悪の場合、失格となる可能性があるという。
2006年06月19日 07時01分


最終戦の結果に応じて,この件の扱いが変わるかもしれませんね(笑)

いずれにせよ,第3戦はベストを尽くしてほしいなと(^o^)/~

追加。こういう記事が出てました。
リンク: 組織化された賭博でない 豪選手らの賭けはセーフ.

2006年6月19日(月) 10時41分 共同通信
 国際サッカー連盟(FIFA)は18日、オーストラリアの選手が試合に関する賭博をしていたことについて調査した結果、制裁を与えないと判断したことを明らかにした。 12日に行われた日本戦の後に、ケーヒルがチームの最初の得点者を当てる賭けをチームメートが行っていたことを明らかにした。選手は大会に関する賭けを一切行わないという規定に同意しており、これに抵触する可能性があるとして英国の新聞が報じていた。 FIFAは、「組織化されたものに発展しなければ、選手同士が小さな賭けをするのは問題ない。この件は組織化された賭博とはいえない」としている。(ベルリンAP=共同)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/15

大丈夫,FIFAがついてる!(笑)

こういうコメントが出るってこと自体,ジーコジャパンにとっては追い風なんだと思いますね。

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - FIFAが誤審認める 日本にPK与えるべき.

 【ベルリン14日共同】国際サッカー連盟(FIFA)のジーグラー広報部長は14日、1次リーグF組初戦で日本がオーストラリアに1−3で敗れた試合の後半に誤審があり、日本がPKを得るはずの場面があったと話した。13日までの1次リーグの14試合でPKがない理由を問われて、この試合だけがPKとなるべきだったと記者会見で答えた。 ジーグラー部長は1−1の終盤にケーヒルが駒野を倒した場面に言及し「あれは主審の明らかなミスだった」と話した。 この試合でオーストラリアGKは12日に、中村が挙げた日本の先制点について、エジプト人主審が日本の反則を取らずに「誤審を犯したと語った」と話していた。


オーストラリア選手の発言内容にしても,当人らは無邪気に事実をしゃべっただけのつもりかもしれないけど,2回戦以降のジャッジに影響を与える可能性があったわけですが,これまでメディアが指摘してなかった(ような気がする)事例が指摘されたというのは,日本だけは特別扱い,という隠されたメッセージかも?と思ったり。

ともあれ,次の試合では日本の攻撃陣には,ちゃんとゴールを狙おうよ,といいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/14

W杯F組>ブラジル、1−0でクロアチアに辛勝

クロアチアが負けたので,第3戦が消化試合になってしまう可能性だけは逃れることができました。(というわけでもないようです。)

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - <W杯F組>ブラジル、1−0でクロアチアに辛勝.

 サッカーのワールドカップ(W杯)は第5日の13日午後9時(日本時間14日午前4時)、ベルリンで1次リーグF組のブラジル−クロアチア戦が行われ、ブラジルが1−0で勝った。ブラジルは前半終了間際にカカが挙げた得点を守りきった。


この試合,見てないので何ともいえないですが,点数だけ見ると意外と点が入んなかったんですね。ブラジルの苦戦,ととらえていいんでしょうか。アカシックレコードでは「ブラジルが弱い」ということをアッピールしてますし,NHKの番組で開幕前に反町氏が「ブラジルが一番対策を立てやすい」みたいなことをいってて,そうだったらいいのになとは思うんです。
でもこの間の試合で露呈した,体力や技術のなさというものが,数日で修正できるものとも正直思えないわけで。

とまれ,野球のWBCで味わった感動の奇跡をもう一度体験してみたいとも思います。可能性はゼロではない。どうかFIFA(とその背後にいる某社)のお力でなんとか(違)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/13

第1戦の結果は? 2006FIFAワールドカップTM

瞬間最高視聴率60%超だそうです。

リンク: 日本、W杯初戦で豪州に1−3で逆転負け.

 12日、ワールドカップ(W杯)のグループリーグF組の初戦を迎えたサッカー日本代表は、ドイツのカイザースラウテルンでオーストラリア代表と対戦し、中村のゴールで先制したが、後半に3点を奪われ、1−3で逆転負けを喫した。 日本は前半26分、ゴール右斜め横から中村がクロスを上げると、ゴール前で高原と柳沢がオーストラリアGKシュワルツァーと交錯。ボールはそのままオーストラリアのゴールネットを揺らし、日本が1点を先制して前半を折り返した。 しかし後半39分、日本はゴール前の混戦からカーヒルにシュートを決められ、同点とされた。疲れからプレスがかからなくなった日本はその後、44分にまたもオーストラリアのカーヒルにゴールを奪われ、逆転を許す。日本は大黒を投入して巻き返しを図ったが、さらに試合終了間際の47分にアロイージにダメ押しとなる3点目を奪われた。 オーストラリアに1−3で逆転負けを喫した日本は、グループリーグ突破に早くも黄色信号がともった。日本の第2戦は18日、ニュルンベルクでクロアチアと対戦する。


結果は結果として受け止めるしかないんだけど,ドイツ戦やマルタ線で課題とされた部分が何の修正もなく露呈してしまった印象です。宮本や中沢の危険な場所でのファウルもまた出てましたしね。
同点ゴールの場面は,直前のナイスセーブで川口に気のゆるみが生まれてしまったのかなあという感じがします。
さらに同点に追いつかれたあと,守備の選手たちに一気に疲れが出てしまった。

正直,オーストラリア相手に勝ち点とれなかったら,あとどうなるんだ?

ここはひとつ電通様のご威光でFIFAを動かしていただくしか!(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/06/09

本の紹介:「妻業・夫業」―もっと幸せになる夫婦講座

存じ上げてる方なので,紹介させてもらいます。

リンク: Amazon.co.jp:「妻業・夫業」―もっと幸せになる夫婦講座: 本.
世界日報なんかでも広告出てますので,すでに読んだ方もおられるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/08

北、卑劣な謀略…「拉致被害者救出運動潰し」狙い

「巧妙な」っていうけど,こうなることは想定の範囲内な訳で。

リンク: @nifty:NEWS@nifty:北、卑劣な謀略…「拉致被害者救出運動潰し」狙い(夕刊フジ).

 北朝鮮の新たな謀略工作が明らかになった。朝鮮中央通信は8日、北が日本人拉致被害者、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の夫の可能性が高い韓国人拉致被害者、金英男(キム・ヨンナム)さん=同(16)=の所在を確認し、母の崔桂月(チェ・ゲウォル)さん(78)との再会を実現させると報じたのだ。日韓分断を狙った、巧妙な「拉致被害者救出運動つぶし」とみられる。 同通信によると、再会は南北共同宣言6周年を記念して今月19日から北の景勝地・金剛山で行われる離散家族再会事業で実現する見通し。北の権浩雄内閣責任参事が7日、韓国統一部に通知してきたという。 北が公式に英男さんの存在を認めたのは初めて。韓国政府も認める方向で、英男さんと崔さんは28年ぶりに再会する見通しだ。 崔さんは8日、ソウル市内で記者会見し、「どれほど苦労したのかと抱き締めて、なでてあげたい」と喜びを語り、英男さんの姉、金英子さんも「めぐみさんの両親も同行できればいい」と述べた。 だが、これは北が仕組んだ巧妙な罠といえる。


めぐみさんの夫が拉致被害者金英男さんであることが判明しても,普通に考えるような「日韓連携」にいたるまでにはひと山もふた山もあるということを覚悟すべきでしょう。別に韓国と日本が敵対関係にあるからではない。北朝鮮という国がそれだけ侮れない国であるということだと思います。

これで,日本国内での反韓感情が高まれば,北朝鮮の思惑通りということになるでしょう。日本の世論,あるいはメディアの論調が「韓国拉致被害者家族はどうしようもねえなあ」という風に流れれば,それをもって韓国内の反日感情をあおることもできるかもしれません。そうなれば,北朝鮮の思い通りにこの問題を終息させることも可能なんではないでしょうか。
忘れてはならないのは,相手は北朝鮮という犯罪国家だということです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/07

両陛下、東南アジアご訪問を前に記者会見で抱負

昨夜,このニュースをテレビで見て(報道ステーション),天皇陛下のお言葉に結構感動を覚えたんだけど(肉声ではなくナレーターによる要約だけではあったんですが),各メディアの記事でこうやって読んでみるとまるで当たり前のことしか言ってない印象を受けちゃいますね。

リンク: 両陛下、東南アジアご訪問を前に記者会見で抱負 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

 8日からのシンガポール、マレーシア、タイ3か国訪問を前に、天皇、皇后両陛下は6日、皇居で国内外の記者と1時間にわたって会見された。

 天皇陛下は「訪問が相互理解と友好関係の増進に少しでも資するならば幸いに思います」と述べられた。
 その上で陛下は、東南アジアに大きな被害をもたらした先の戦争に触れ、「日本人を含め多くの人々の命が失われました。そのことは返す返すも心の痛むこと。私どもはこの歴史を決して忘れることなく、各国民が協力し合って、争いのない世界を築くために努力していかなければならないと思います」と強調された。
 外国メディアの記者からは、「愛国心」をめぐる表現が焦点となっている教育基本法の改正について質問があり、陛下は「憲法上の立場から述べることは控えたい」と断った上で、「日本の人々が自分の国と自分の国の人々を大切にしながら、世界の国の人々の幸せについても、心を寄せていくように育っていくことを願っています」と話された。


読売の記事が僕の受けた印象に一番近い書き方のように思ったんで引用しました。
外国人記者からの質問は昨夜のテレビによると「教育基本法の改正がなされると戦前の教育に戻るんじゃないか」という懸念に関するものでした。
戦前の教育,皇民化教育とかいうやつの問題点というのは明治憲法の問題ではなくして,その当時,軍によって政党政治が圧殺されていき,それを大衆が支持してしまったという点にこそあるんであって,陛下のおっしゃったことは(昨夜の報道を見る限り)そういうことを指摘されてたと思うんです。
そのお言葉を聞いて,今上陛下というのはなんと真っ当な意見を述べられる方だろうと思って感動したわけなんですが,ニュースサイトをざっと見て回ってもそういう解説をする記事がなんで見つからないんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国拉致被害者家族訪朝意思正式表明へ

拉致問題の解決とは何か,定義もはっきりしないまま,日韓の連携などあり得ないということを思わされます。

リンク: Yahoo!ニュース - 西日本新聞 - 訪朝意思正式表明へ 金英男さん母 韓国の家族団体 「救う会」を批判.

 【ソウル6日原田正隆】韓国の通信社・聯合ニュースは6日、横田めぐみさんの夫とされる韓国人拉致被害者金英男(キムヨンナム)さんの母・崔桂月(チェゲウォル)さん(78)が8日に記者会見を開いて北朝鮮訪問の意思を正式に表明すると報じた。

 崔さんはこれまで「亡くなる前に一度でいいから息子に会いたい」「北朝鮮が来いと言うなら行く」と繰り返し強調し、5月下旬の日本訪問の際にも国会証言などで、その意思を表明。これに対し、めぐみさんの両親の滋さん(73)と早紀江さん(70)は「訪朝は北の幕引き作戦に乗ること」として思いとどまるよう説得していたが、今回、日韓両家族間の立場の違いがあらためて鮮明になった形だ。


素朴に考えて,被害者の家族というのは国がどうなろうが,自分の息子娘が幸せに暮らしていることさえわかれば,傍目には幸せに見えずとも,本人がそう言っているのであればそれ以上何も言えないわけです。
それが不可能であるからこそ,横田さんご夫妻をはじめとするご家族がひたすら運動を続けてこられ,ようやく北朝鮮がその事実を認めるに至った。
国にとって,一つの家庭がどんな目に遭おうが,些末な問題として見捨てられるという現実があって,それが故に「政治的」な運動として展開されてきたわけです。拉致問題が政治的な問題として政治家たちに利用されたことによって北朝鮮よりの政治家の声を弱体化させることがようやく可能になったわけです。
それ以外に,拉致被害者の全員奪還する手段はないってことだと思うんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こういうことはきっちり調べるんだな(笑)

さすがは朝ピー。いい仕事してます(笑)

リンク: asahi.com:ネットで流行「アインシュタインの予言」、人違い? - 社会.

 アインシュタイン博士が日本をべた褒めしたとされる「アインシュタインの予言」という文章が、ネットや一部の書籍で広まっている。だが実は、博士とはなんの関係もない言葉が孫引きで広まっただけだと、東京大学の中澤英雄教授(ドイツ文学)が主張している。調査でたどり着いたのは、シュタインという法学者の言葉とされていた文章だった。

 「神に感謝する。我々に日本という尊い国をつくっておいてくれたことを」といったくだりがあるこの文章は、多少の相違はあるものの、1950年代から軍人や宗教家の書籍で紹介され始め、最近は日本文化を誇る「ちょっといい言葉」としてネットで引用されることも多くなった。

 だが出典が常にあいまいで、内容も博士の思想とは相いれないのではと疑問を持った中澤教授が、この言葉のルーツを追ってみた。その結果、アインシュタインの言葉として引用されている例として一番古いのは、56年の書籍であることがわかった。

 さらに戦前にさかのぼると、文意がよく似た文章が28(昭和3)年の『日本とは如何なる国ぞ』という本のなかに記されているのが確認できた。著者は、戦時中の日本の国体思想に大きな影響を与え、「八紘一宇」という言葉の提案者である宗教家の田中智学だった。

 ただし、この本では予言を語った人物はローレンツ・フォン・シュタインという明治憲法成立にも大きな影響を与えたドイツ人の法学教授だとされていた。

 中澤教授は、田中智学がこの言葉を知るもととなったシュタインの講義録などにも当たってみたが、該当する文章を見つけることはできなかったという。


仮にこの文章が本物のアインシュタインの言葉であったり,シュタインの言葉であったりしても「ほーら,有名な先生がこんなこと言ってんだよお」なんて感覚で流布してしまうところが,浅はかだと感じるわけですが。

朝ピーの記事ですから,何日か経ったら,こっそり修正されちゃうこともあり得るんですが,その,日本人の持つ,浅はかさの部分は否定しようがないんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/05

ジーコ監督「2つの顔」

まあ,「たかがサッカー」なんですが(笑)

リンク: 現地速報!代表密着レポート コラム「このままでは、ただいい選手が揃ったという集団で終わってしまう」 :サポーターズスタジアム2006@nifty.

ジーコ監督はこの日、「2つの顔」を絶妙な間合いで使い分けた。
「もし豪州が相手だったら、間違いなく踏み潰される試合だった」と厳しいコメントをしながらも、表情は柔和で笑顔を絶やさない。そして、会見の後の囲みでは、5日、初めての完全休養日をあらためて明らかにすると笑った。
「明日はコック長にいたるまで休みにする。もちろん、みなさん(記者)もゆっくり休んで気持ちを切り替えて欲しい。私? そう、(妻)サンドラでもいれば楽しい一日になるだろうけれど、いませんから……」
隣の鈴木通訳をちらっと見つめて肩をすくめる。
「ま、寂しい日になるだろうね」
鈴木氏は、「明日は初めてジーコの言葉を訳さない日ですが」と笑った。


ある意味,本当の「戦闘モード」は試合の90分間だけで十分なわけで。
選手の皆さん,スタッフの皆さん,またメディアやサポーターの皆さんにも「緊張と緩和」の適度の共存が大切かと(by 桂枝雀)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田小1児童殺害事件

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 畠山容疑者の毛髪とほぼ一致=遺体搬送時に付着か−豪憲君殺害事件・秋田県警.

 秋田県藤里町の町立藤里小1年米山豪憲君(7つ)殺害事件で、遺体に付着していた毛髪を鑑定した結果、死体遺棄容疑で逮捕された同じ住宅団地に住む無職畠山鈴香容疑者(33)の毛髪とほぼ一致していたことが5日、県警能代署捜査本部の調べで分かった。捜査本部は豪憲君の遺体を運んだ際などに付いたとみて、畠山容疑者の事件当時の行動を追及する。
 調べによると、畠山容疑者は5月17日午後3時半ごろから18日午後3時ごろの間、能代市二ツ井町の米代川左岸の市道脇草地に豪憲君の遺体を遺棄した疑い。


週刊誌によれば(ってどの週刊誌だか忘れちゃいましたが)亡くなった娘との母子関係もおかしかったようです。虐待まではいかなくてもいわゆるネグレクトの状態だったらしい。

今のところ,遺体遺棄の容疑のみ認めているようですが,殺害についても明らかになっていくんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

W杯強化試合最終戦 1-0で勝利

勝つには勝ったものの,FIFAランキングでは格下の相手に開始早々の1点しかとれなかったことでかえって不安が渦巻いております。
本番ではないので,1週間で修正すべき点を修正できれば良いのだと思いますが...。
これでオーストラリアやクロアチアが「日本与し易し」ということできちんとした対策をとらないでくれるといいんですけど(甘いか)。

リンク: Yahoo!ニュース - スポーツ報知 - 俊輔不発「ベコベコボールに愚痴」.

 さらに最後で試した4−5−1のワントップについては「小笠原と小野と僕で、(ジーコ監督は)好きにやれということなんでしょう。本番ではとても使えないよ」と吐き捨てるようにいった。「今日の試合でうんぬんではないので…」とオーストラリア戦に向けて気持ちを切り替えていた。


とりあえず,小野や小笠原を入れて4-4-2システムにするというオプションは,少なくとも(勝ち点を落とすわけにいかない)最初の2試合では使えない,と理解していいんでしょうか。

1週間で修正すべき点が,ちゃんとあぶり出せたんでしょうかね,昨日の試合で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/03

韓国はつくづくいい国

僕なんか性格がひねくれてるので,外国人からこういう言い方されると何か思惑があるんじゃないかって勘ぐっちゃいますけどね。この記者はよっぽどいい人なんでしょう(笑)
社交辞令だろうとか,ましてや嫌みだとは,全く思ってないようです。

リンク: livedoor ニュース - 【W杯】「韓国は恥知らずな反則をしない国」.

 韓国サッカーに対する愛情も深かった。代表チームを応援するためにフンドルまで来たというある市民は、「韓国サッカーがなぜオランダで愛されているか、ご存知ですか」と尋ねてきた。 「韓国は恥知らずな反則をしない国だからですよ。真のフェアープレーの国です。ヨーロッパは、実力は優れているかもしれないが、ずるがしこい選手が多いんです。初めは韓国という国すら知らなかったが、2002年の時から気に留め、見守るようになりました」 アムステルダムから車で2時間あまりかけて来たという別の市民も似たような反応だった。「2002年の結果は当然の結果です。フェアープレーで勝ち取った成果です。他人にはたやすくマネのできない偉業をあなたたちは成し遂げました。私たちもどれだけ誇らしかったかご存知ですか? 4年が過ぎましたが、童話のような韓国のサクセス・ストーリーを語るファンがいまだに大勢います。今回も韓国を応援しますよ!」


オランダは前回本戦に出場できなかったからでしょうか。

これだけ「恥知らずな反則をしない国」を強調するのは逆にそういうイメージでとらえられてるってことでしょうかね(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あほ教師!

もちろん,窃盗行為自体が赦しがたいことなんですが。

リンク: 教諭送検:「キャバクラ行きたかった」勤務先から現金盗む-今日の話題:MSN毎日インタラクティブ.

 勤務先の学校に忍び込んで現金計約70万円を盗んだとして、大阪府警富田林署は2日、同府河南町の町立中学校の男性教諭(47)=休職中=を窃盗と建造物侵入の両容疑で書類送検した。教諭は「大阪市北区のキャバクラに行く金が欲しかった。お気に入りの子に会いたかった」と容疑を認めている。


理由がすごすぎ。
キャバクラって・・・。
お気に入りの女の子って・・・。
47歳って・・・。

こういうのが出てくるのは日本自体が終わってるってことなんでしょうか。

「なんでこんなことしたんだ」と問われて,ほんとの理由を言っただけなんでしょうが,嘘でもいいから,もうちっとましな理由いえよ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/06/01

どうでもいい話でスマソ

すごくどうでもいいコメントで申し訳ないんですが。

リンク: <乳児遺体遺棄>別の2体も「自分の子」と供述 埼玉 | Excite エキサイト : ニュース.

一方、人骨は体の一部しか残っていなかったが、人体に一つしかない、のど仏部分の骨が二つあったため2体とわかった。


「のど仏」で調べてもらえるといいんですが,
一般に「のど仏」というと変声期以降の男性の首のところが張り出してくるやつで,甲状軟骨って言います。軟骨ですから,火葬すると燃えてなくなっちゃうんですね。
でも遺体を火葬したあとに「これがのど仏です」って言って骨壺の中に入れてくれるのはじゃあ一体なんなのか。背骨が上から下まである中の上から2番目,軸椎(第2頸椎)という骨なんですね。この骨を取り出してみると仏さんが座禅を組んでいるように見えるというので,のど仏,というんだそうです。
ということで「のど仏部分の骨」というのはいわゆる「のど仏」とは違うというお話でした。
どうでもよかったですか。そうですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー:ドイツW杯 チケットトラブル

前のエントリに関連してこのような記事を貼付けておきます。

リンク: サッカー:ドイツW杯 チケットトラブル バイト代ためたのに 「代金早く返して」−サッカー:MSN毎日インタラクティブ.

◇チケット入手先、中国の省庁直属
 【北京・西岡省二】マ社がチケットの入手先とする「中国国際体育旅游公司」は、中国のスポーツ部門の監督省庁である国家体育総局直属の国家第1級旅行会社。同局が資本金の大半を提供している。 ホームページなどによると、国外からの観光客の受け入れや、中国人観光客の海外旅行あっせんが中心。国外のスポーツ交流団体の窓口を担当したり、スポーツイベントや探検ツアーなど多方面の企画も手がける。 本社事務所は体育総局に近い北京市内のオフィスビルにある。毎日新聞の取材に女性職員は「W杯のチケットの話は初めて聞いた。さまざまな部門に分かれており、各部門担当者がどのような契約をしていたのか把握できない」と説明した。


素直に考えて政府の介入があったっぽいですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中国とまともな契約ができると思うほうが

この「中国国際体育旅遊公司」という旅行会社について説明した記事も見たような気がするんですが,引用しようと思って探したら見つかりませんでした。中共の陰謀か(笑)
政府がかなりの割合出資している会社なんだそうです。

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 1200枚確保できず=W杯チケット中国から届かず−観戦ツアー1000人中止.

 サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会の観戦ツアーを企画していた旅行会社「マックスエアサービス」(東京都千代田区)の指田清一社長(48)は31日、記者会見し、日本戦のチケット約1200枚が確保できず、全観戦ツアーを中止したことを明らかにした。ツアーには30日時点で約1080人が申し込んでおり、同社は返金を前提に対応する。
 指田社長は、北京にある契約先の旅行会社「中国国際体育旅遊公司」がチケットを確保できなかったと説明。「多くの方に迷惑を掛け、申し訳ない。一番の責任はうちにあるが、だまされた思いが強い」と述べ、法的措置を取る考えを示した。


中国の会社がいい加減だからこういうことになったのか,それとも日本に対する嫌がらせなのか,わかりませんが,いずれにせよまともな対応をしてもらえるとは思えない。
こういうのも一種のチャイナリスクなんでしょうね。

ちなみに「チケット付きツアー」というのはFIFAのチケット販売方針に反しているのに,このマックスエア社はJFAの注意を無視して募集を続けたんだとか。自業自得だよな。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »