« 韓国はつくづくいい国 | トップページ | 秋田小1児童殺害事件 »

2006/06/05

W杯強化試合最終戦 1-0で勝利

勝つには勝ったものの,FIFAランキングでは格下の相手に開始早々の1点しかとれなかったことでかえって不安が渦巻いております。
本番ではないので,1週間で修正すべき点を修正できれば良いのだと思いますが...。
これでオーストラリアやクロアチアが「日本与し易し」ということできちんとした対策をとらないでくれるといいんですけど(甘いか)。

リンク: Yahoo!ニュース - スポーツ報知 - 俊輔不発「ベコベコボールに愚痴」.

 さらに最後で試した4−5−1のワントップについては「小笠原と小野と僕で、(ジーコ監督は)好きにやれということなんでしょう。本番ではとても使えないよ」と吐き捨てるようにいった。「今日の試合でうんぬんではないので…」とオーストラリア戦に向けて気持ちを切り替えていた。


とりあえず,小野や小笠原を入れて4-4-2システムにするというオプションは,少なくとも(勝ち点を落とすわけにいかない)最初の2試合では使えない,と理解していいんでしょうか。

1週間で修正すべき点が,ちゃんとあぶり出せたんでしょうかね,昨日の試合で。

|

« 韓国はつくづくいい国 | トップページ | 秋田小1児童殺害事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/10399905

この記事へのトラックバック一覧です: W杯強化試合最終戦 1-0で勝利:

« 韓国はつくづくいい国 | トップページ | 秋田小1児童殺害事件 »