« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/30

銃撃漁船の2乗組員、きょう解放

拿捕された乗組員が解放されたというニュース自体はいいことなんですが。
ここに至ってなお,真相がよく分からない(僕なんかには)というのはどうも。

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 銃撃漁船の2乗組員、きょう解放…露が連絡.

【モスクワ=金子亨】北方領土海域で起きたロシア国境警備隊による北海道根室市の漁船「第31吉進丸」の銃撃・拿捕事件で、ロシア外務省は29日昼(日本時間29日夕)、在モスクワ日本大使館に「30日に乗組員2人を解放する用意がある」と通知した。

 解放されるのは、国後島で拘束されている乗組員の川村昭充さん(29)(根室市明治町)と紙屋春樹さん(25)(同市昭和町)。坂下登船長(59)(同市温根沼)は、国境侵犯と密漁の罪で国後島の南クリル地区裁判所に起訴される見通しのため、今回は解放されない。日本側が求めていた漁船の返還も今回は実現しない見通しだ。

 ロシア政府筋によると、川村さんと紙屋さんは30日正午(日本時間30日午前10時)ごろ、北海道と国後島を隔てる根室海峡の野付崎沖の洋上で露警備艇から北海道庁の漁業取締船に引き渡される方向で調整している。取締船には外交省職員らが同乗する。


日本人が殺されたということはもちろん問題な訳だけど,それがロシアの領海内でロシアの法律を犯したために起きたことであれば,我々が文句を言える筋合いではない。
問題とされるべきなのは,今回の「領海」というのがあくまでもロシアの主張であって,日本は別の意見を持っており,現在も交渉は終わってないということでしょう。今回発砲した人間あるいはそれを命じた人間には,日本の主権を侵す権利が与えられていたんですか,交渉中の案件を勝手に決定する権利が与えられていたんですか。っていうことなんじゃないの?
テレビとか観てても,「罪もない漁民を」殺したことに対する怒りみたいな話ばっかり目にするんですが,なんか間違ってないか?

日本の領海内で密猟してた韓国の漁船は韓国政府にちゃんと保護されてたもんね。日本は守ってやんないのか?と思ったりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/24

失礼しました>佐藤さん

これはどうも、失礼しました。ま、笑っていただけて嬉しうございますm(__)m

リンク: 「意外と優しい、佐藤さん(笑)」そして板東眞砂子の独善 佐藤 健の溶解する日本/ウェブリブログ.

 どはは。
普通こういうことをBLOGでかくか?
っというような話のTBが飛んできたので返しておいた。
「意外と優しい、佐藤さん(笑)」
 さて、僕が意外に優しいというのは先入観が間違ってると思うぞ。
これは猫好きの特徴だろうけど、基本的に僕は誰にでも優しいんだが、どうも武張った外見上誤解されることが多く、心優しげな人が寄ってこない。


ちなみに僕は取り立てて猫好きってことはありません。嫌いでもないですけどね。

動物にせよ、人にせよ、面倒を見るというのが苦手なんですね>僕。
こういうのって、偉くなろうと思った場合に致命的な欠陥だよなあ、と最近とみに思うようになっとります。一生,人の上には立てそうにない>僕(苦笑)
猫や犬をちゃんと飼うことができる人というのはそれだけで尊敬しちゃいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

問題は勝ち負けじゃないと思う

「うえーん」で完全に興味を失ってしまったので、あんまりフォローしてないんですが、再戦することになったらしいです。

リンク: Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - 亀田直訴でランダエタと10月再戦が決定!.

 ランダエタ返り討ちで大みそか参戦へ! WBA世界ライトフライ級王者・亀田興毅(19=協栄)が、10月に同級1位ファン・ランダエタ(27=ベネズエラ)との初防衛戦を行うことが22日、発表された。亀田本人が直訴して再戦が決まった。近日中にトレーナーの父史郎氏(41)同席で会見を開く。この日会見した金平桂一郎会長(40)は亀田が年内に2試合を希望していることを明かし、V1戦で勝てば、大みそかにビッグマッチを行うことが確実となった。


試合の結果は、KOで勝つか、すっきりした判定で勝つのか、あるいは微妙な判定で勝つのか、鬼塚のときみたいにぼこぼこにやられていても奇跡の逆転判定勝ちをおさめるのか、それともすっぱりと負けるのか、のどれかしかないと思う。微妙な判定負けってのはないのか?まあ、わかりませんが。
微妙な判定負けを含めた、すべての場合を考えても、僕自身が興味をもつ一点は「その試合を誰が観るのか」ってことだけです。ジャーナリストとか、関係者は観るのは仕方ないけど、義務として観なきゃいけない人以外は観ちゃいけない気がする。
亀田興毅は才能のある選手なのかもしれない。亀田ファミリーの物語は感動的なのかもしれない。僕はよく知らないので、そこら辺についてはあまり書くことができない。
でも今回のことについてTBSのやり方というのは、視聴者に対する挑戦だと思う。
これはランダエダの亀田に対するリベンジマッチではなく、視聴者のTBS(と金平会長)に対するリベンジマッチなんじゃないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/23

意外と優しい、佐藤さん(笑)

先日、こういうエントリ→私信:あんなぁ!!>自己中オバサン×2ゑを見たので、
ここで中共や韓国に譲ったらこの先何を要求されるかわかりませんよ
と言おうと思ってたら...。
佐藤さんてば優しいんだから(爆)

リンク: もらいもの - さそり座のおんな.

佐藤さんが勝手に持ってっていいと書いていたのでもらった。
が・・・登録できない・・・
どうやって縮小するんだか、忘れたので・・・あれこれやって何とか縮小できた。

どんな感じかな?・・・・・動かない?ふうん・・・・なんで?
佐藤さんのコメントを読んでから・・・やり直す。おお、動いている!! 佐藤さんどうもありがとうございます。


| | コメント (1) | トラックバック (3)

2006/08/18

これは“グッドニュース”でしょう

中国や韓国に騒がれるのがいやだからA級戦犯は分祀しようよ、なんていうのが分祀を唱える人たちの意見だったと思いますが、とりあえずそういうのは根拠にならないということですね。

リンク: Yahoo!ニュース - YONHAP NEWS - A級戦犯分祀では靖国問題解決できず、政府方針.

【ソウル16日聯合】政府は靖国神社参拝問題に関連し、A級戦犯が分祀(ぶんし)されたとしても日本の政治指導者による参拝は受け入れられず、問題の根本的な解決は不可能とする見解をまとめたことが16日、明らかになった。

 青瓦台関係者は聯合ニュースの電話インタビューに対し、「靖国問題はA級戦犯の分祀では解決できない。理由は靖国神社内の戦争博物館『遊就館』からわかるように、過去の軍国主義を美化し侵略戦争を正当化する歴史観に変わりはないため」と述べた。


中国政府の関係者もA級だけでなく、B級、C級も合祀すべきでない、みたいなことを言ってた気がするんで。
日露戦争、日清戦争についても謝罪させられたりするんだろうか。なんてことも思ってみたり。しまいには戊辰戦争についてもクレームついたりして。

遊就館の展示を見る限り、軍国主義の美化とも侵略戦争の正当化とも思いませんでしたけどね、僕には。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/08/15

首相靖国参拝

報道各社の取り上げ方は,中曽根首相の参拝のときから何十年経っても変わんないんだなあ。伝統芸といわれる所以(笑)

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <首相靖国参拝>61年目に騒然 祈りの日、賛否の思い交錯.

 61回目の終戦の日を迎えた15日朝、一段と強まる雨の中、小泉純一郎首相は靖国神社を参拝した。01年自民党総裁選での公約を優先して、任期中最後の8月15日を参拝の日に選んだ首相。その姿を、靖国で、広島や沖縄で、中国、韓国で、さまざまな思いとともに見つめた人たちがいる。靖国は、午前9時段階で前年比5倍の1万835人、昼を過ぎても「昨年よりかなり多い」と職員が驚くほどの参拝の列が続く。騒然とする中での慰霊の日となった。


実は先日,初めて靖国参拝いたしました。国のために犠牲の道を行かれた方々の霊を慰め,その協助を得るために。なんちて。
遊就館も見学しましたけどね。先日のエントリでリンクした記事にあったような,おどろおどろしいものではなかったですね。確かに戦時ニュースらしい映像も流されていたんですが,それ以外の展示というのはあくまでも戦争の歴史について淡々と解説しているだけという感じで。確か日露戦争の話だったと思う。違ったかもしれないけど。その映像にしたって順路の途中,狭いスペースに立ったまま見なきゃなんないので,疲れちゃいます。てことで数分だけ見て通り過ぎました。

幕末から明治,大正,昭和と,近代日本が成立し,現在に至る過程で,命を落とされた方々がいて,その犠牲の上に僕たちの現在がある。そのことは忘れないようにしたい。そういうことだと理解しました。

関連記事:靖国問題に関連して

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/10

復習,じゃなくて復讐(ベタやなあ,笑)

単なるつぶやきです。
ちょっと前っていうか,だいぶ前の番組なんですが。
TBSラジオストリームで,ツカサのウィークリーマンションの社長さんがゲストにきてたんですよ。

リンク: TBS RADIO 小西克哉 松本ともこ ストリーム powered by ココログ: 4/13(木)この世はお金!儲けてる人スペシャル!.

4/13(木)この世はお金!儲けてる人スペシャル!1000億円の借金を返済したつわもの社長、ウィークリーマンションでお馴染みのツカサグループ代表・川又三智さんに、ツカサグループがこれから事業展開する「昭和30年代村」とは何なのか?お聞きしました。


で,その後半のほうで,今後の夢だか,目標だかを聞かれて,「1000億の借金を押し付けた銀行屋に『復讐』したい」みたいに答えてたんですよ。小西さんたちが「復讐」という言葉に驚いてるとすぐに続けて,「復讐というのは,仕返しをするのでは相手と同じレベルになる。最大の復讐はひどいことをした相手を助けてやることだ」と説明したんですよ。
この人は親から引き継いだ1000億の資産をもっていたんだけど,バブルの頃に銀行屋にすすめられて1000億の借金を作ったんだそうです。ところがバブルがはじけると銀行屋はとたんに回収にかかり,1000億の借金(資産を考えれば-2000億円)を抱えることになった。そこからがんばって,ようやく最近になって差し引き0のところまできたんだそうで。
勘違いしてるといけないので,リンク先のファイルも聞いてほしいんですけど(汗

まあ,そういうものの考え方もあるんだなあと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

亀田選手のこと

1週間経っても騒ぎは治まりそうにない雰囲気ですが,僕的には「あんなもん見るなよ」ってことにつきます。
繰り返しになりますが,八百長疑惑が問題なのか?そうじゃないでしょう。
TBSだとか,各メディアが何者かのあおりに乗っかって亀田親子をなんとか盛りたてようとする,その様が醜いと感じさせるんじゃないの?それをすっ飛ばしてわいわい騒いでるから,何が何やらわかんないうちに次の話題に話が移っちゃうんですよ。

TBSは視聴率が欲しいだけで,6万件の抗議の電話も「話題になってよかった」くらいにしか思ってないんじゃん。
勝谷誠彦さんはTBSラジオで亀田批判の論調をはってるけど,ある意味,これは「マッチポンプ」にも見えなくはないわけで(んなこと言っちゃいかん,笑)

先週だったか,先々週だったか,日テレで「となりのトトロ」をやってて。その中で,入院中のお母さんが外泊できなくなったということを聞いたサツキが「うえーん」と泣き出すシーンがありました。しっかり者のサツキですが,ああ,やっぱりまだ子供なんだな,と思わせるシーンでした。

ニュースなどで,亀田選手が泣くシーンが放映されているのを見て,トトロのあのシーンを思い出しちゃいました。
「うえーん」て。
小学生の女の子なら,ああいう泣き方をしてもいいと思うけど,19歳でしょう。世界チャンピョンでしょう。
なんかあのシーンだけは許せない感じがする。1Rのダウンシーンとか,最終Rでヘロヘロになってるシーンはまだいいけど,「うえーん」はちょっとなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/07

面白そうな,本

鼻行類—新しく発見された哺乳類の構造と生活

ワンダフル・ライフ—バージェス頁岩と生物進化の物語

ダーウィン以来—進化論への招待

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買う予定の問題集 など

夏休みのお勉強用に。

陰山メソッド 徹底反復「百ます計算」

陰山メソッド徹底反復「新書き順プリント」 小学校1・2・3年 (1)

徹底反復音読プリント—陰山メソッド 小学校全学年

陰山メソッド生活ノート—基本的な生活習慣を2か月でしっかり身につけよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/05

亀田興毅ビジネスも破格

正直言ってこんな下品な番組を見て,文句を言ってるほうもどうかしてると思うんだけど。
上村選手のブログ炎上の話題もそうなんだけど,あるいは,きっこの日記でアンケートしたら1万件以上のメールが届いたって言う話もそうなんだけど,だったら最初から見るなよって気がしてます。
亀田選手に感じる不快感ていうのは今回の疑惑の判定が初めてなんじゃなくて,これまでずっとそうだったわけじゃん。逆にこれで亀田選手が負けてたら,この批判の渦って言うのは巻き起こってなかったわけで,僕としてはそっちのほうが怖い。

リンク: Yahoo!ニュース - フジサンケイ ビジネスアイ - きょう世界戦 亀田興毅ビジネスも破格.

 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級第2位の亀田興毅選手が2日、横浜アリーナ(横浜市港北区)で同級1位のファン・ランダエタ(ベネズエラ)と王座をかけて戦う。派手なパフォーマンスが人気で、チケットは飛ぶような売れ行き。スポンサーとなる企業も多く、関連ビジネスも絶好調だ。
 横浜アリーナは、今回の世界戦に約1万4000席を用意した。チケットは10万円のファーストクラスから500円のD席までの9種類。ファーストクラスは世界戦とはいえ破格で、非売品の“亀田グッズ”付きで、専用ゲートを用意する。
 末席500円のD席も前例がない。「小学生のおこづかいで買える金額にしたい」という亀田家の要望で設定した。女性限定の「闘拳レディースシート」(5000円)もボクシング興行では前例がない。5月31日の発売開始から売れ行きは順調で、RS席(3万円)などで若干残席があるという。当日券の発売予定はない。
 試合を放送するTBSテレビは、ボクシングで例のない約2時間半の枠を割き、生中継する。放送は午後7時30分にスタート。試合開始の午後8時50分ごろまでは、亀田選手の生い立ちや過去11戦のハイライトシーンを放映するという。
 同局は50%以上の視聴率を目標に掲げている。世界チャンピオンになれば、最初の防衛戦を今年の大みそかに開催し、中継する方向で検討している。
 亀田選手はローソン(大阪府吹田市)、サントリー(大阪市北区)、パチンコメーカーの京楽産業(愛知県名古屋市)などとスポンサー契約を結んだ。ローソンは7月25日に亀田選手と共同企画した弁当や巻きずしなど「亀田の夏祭り」全6品目を発売し、3週間の限定販売で約50億円の売り上げを目指す。


こういうビッグビジネスの裏でどれだけの闇社会の人たちが動いてたんでしょうな。
これだけ話題になって,スポンサーも引く手あまただというのに,提供クレジットの一等最初にパチンコをやったことのない僕らは聞いたことのない,"KYORAKU"なんて名前がでてきて。普通はその時点でチャンネルかえると思うんだけどね。
瞬間最高視聴率は50%超えたそうですからね。更なる金儲けに向かって邁進できるってもんでしょ。

亀田選手は今回の試合を反省して,次の試合ではきっちりKO勝ちするんじゃないかと思いますが,問題はそこじゃない。
反省すべきは,このお祭り騒ぎに乗っかって大騒ぎしてる,視聴者(と一般の観客)だと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

謝ることないよ>上村愛子さん

上村愛子さんのブログが「炎上」してるというので覗いてきました。上村さんのコメントは炎上しなきゃなんないほどの問題コメントでもないんだけど,1000件以上のコメントが二日連続で届いてた。
亀田選手の話題は改めて取り上げたいとも思わないんだけど,ちょっと異様に感じたので。

リンク: 上村愛子オフィシャルブログ : 愛子です.

昨日、親を信じ感謝して泣いている亀田選手をみて
感情的になってしまって、コメントしたんですけど。。。

皆さんの意見やTVや新聞で昨日の試合の事を聞いたりして
今とにかく思う事は、ボクシングの判定基準もぜんぜん知らないのに
軽々しくコメントしてしまったんだと思って反省しています。

自分の競技とは違うから、判定基準とかもよくわからなくて
でも、そこはスポーツならばフェアなはずだと信じていたし。。。
これからも競技をやる上で信じていきたいところです。

このブログは今までこういう状態になったことがなかったから
本当に幸せだったけど、自分の浅はかなコメントのせいで
こうなってしまった事を本当に申し訳なく思います。

いままで、楽しいばっかりで忘れがちだったけど
ブログで発信する言葉がどれだけ多くの人の目に
とまるのかをもう一度しっかり考えていかなくちゃ
いけないと思います。


そんなに言うほどの問題じゃないんで,ブログには何でも言いたいことを書けばいいと思う。筋道たてて書くようにしたらいいとは思うけど。
がんばってブログ更新続けてほしいと思います。
もちろんモーグルのほうも。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/08/04

懐かしい曲

これも懐かしい。
街を歩いてるときに,道路工事のところに"Men at Work"と表示されているのを見つけて,バンド名にした,という話を聞いた覚えがあります。オーストラリアのバンドですよね。

ザ・ベスト・オブ・メン・アット・ワーク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀田興毅「何回やっても勝てる」

まあ,あの試合ぶりで勝ちになるんだったら何回やっても大丈夫でしょう(笑)

リンク: Yahoo!スポーツ - ニュース - 亀田興毅、ランダエタ再戦要求に「何回やっても勝てる」.

 前夜の激闘を振り返り、「1ラウンドにダウンしたのは、オレ流のサプライズやな。最悪の状況で勝てたから、次はもっと強くなるよ」と話した興毅。世界タイトル初挑戦のプレッシャーで、序盤に動きが固い場面も見られたが、「(世界との)壁は感じてない。ただちょっと緊張しただけや。次はもっと楽にできるし」とコメント。ランダエタの再戦要求にも「何回やっても勝てるけどな」と絶対的な自信を見せた。 だが一方で、「減量はうまくいったけど、パンチがのってなかった。フライ級の方がいいのかなとも思った」と率直な心境を吐露。協栄ジム金平桂一郎会長は、「今は少し休ませたい。色々話し合って決めていく」と今後については明言しなかった。


正直言って,こんな試合があることすら知らなかったし,中継もまったく見てなかった。翌日のニュースで初めて知って,そのあと,web上でエライ騒ぎになってるのでびっくりしたって感じです。
まあいいじゃないですかって感じですけどね。ホームタウンデシジョンてのがあるんでしょ。
視聴率が平均で40%超えてたらしいですよ。大晦日の中継も決まってるそうですから,よかったですね>TBS
だけど,2007年になったとたん誰もTBS見なくなったりして。で,まともなスポンサーつかなくなったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大阪女性監禁>捜査依頼に警察動かず

この同じ建物の中で9年前にも同様の女性監禁事件があったのだそうです。そして2年前には女性が死亡したにもかかわらず,事件にはならなかったのだそうです。

子供ではないんだから逃げ出せばいいのに,とか,マインドコントロールされてたんだろうとか,いろんな言われ方がされるようですが,携帯で友達に助けを求めたりしながら自分から逃げ出すことができなかった,彼女の精神状態というのは,何となくわかるような気がする。

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <大阪女性監禁>捜査依頼に警察動かず 両親が不満訴え.

 大阪府茨木市のマンションで、若い女性が次々に監禁され、1人が死亡し、1人が衰弱死寸前で保護された事件で、先月、衰弱死寸前で保護された同府内の女性会社員(24)の両親が毎日新聞の取材に応じ、「捜査をしてくれるよう何度も頼んだが、『本人の意思で家を出ているので、事件性は薄い』と言われ、十分な捜査をしてもらえなかった」と警察への不満を訴えた。


例えば,僕はここに,成人して社会の一員としてなにがしかの役割を果たしている人間をマンションの一室に閉じ込めても,肉親が関与していれば警察も口を出せないという現状との類似性を覚える。
“拉致・監禁”といえば
普通に社会人として一定の役割を果たしながら生活している人がある日突然社会との関わりを断たれることがあっても,「統一教会員である」という条件さえあれば問題にされないことがあり得るということ。

実際に被害に遭われた小出先生の体験談「人さらいからの脱出


統一教会こそ監禁してマインドコントロールしてるんじゃないか,と思ってる人もいるかもしれないので,念のため僕自身のことを書いておくと,学生の頃に統一教会と出会って,修練会に参加したり,他のメンバーと集団生活したり,ずっとしてきたけど,両親や学校と連絡のつかない状態になったことは一度もない。
もちろん,それは僕が下っ端で棒にも橋にもかからない教会員だったからかもしれず,「エリート」たちはマインドコントロールされてたのかもしれない。でも,それだったら警察はやはり動くべきであって,それには僕も反対しない。でも、上の本に書いてあることっていうのは,警察とは関係ない人たちが,毎日診療にあたっている現役の医師を拉致監禁して,勤め先の病院に連絡できないようにしてたっていう話なんですよね。僕が直接知らないことについてこれ以上書けないんだけど,僕が統一教会員である限り,普通に社会生活を送っているつもりでもある日突然そういう目にあっても仕方ないって言うことなのかな,とも思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分で直接行っちゃうから(笑)

自分の知らないうちに秘書が勝手に・・・
ってなんでやねん(_`-')/(+_+)

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 安倍氏が4月に靖国参拝=例大祭前、中韓反発は必至−総裁選論議に影響も.

 安倍晋三官房長官が今年4月に靖国神社を参拝していたことが分かった。政府関係者が4日、明らかにした。「ポスト小泉」の最有力候補で、官房長官として内閣の要職にある安倍氏が靖国参拝をしていたことが、中国や韓国の強い反発を呼ぶのは必至だ。また、9月の自民党総裁選に向けた、靖国神社をめぐる論議にも影響を与えるとみられる。
 政府関係者によると、安倍氏は靖国神社の春季例大祭に先立つ4月15日朝、「私的な立場」で同神社を参拝したという。 


ええと,電報を送るだけでも大問題なのに,自分で出かけちゃったら政教分離じゃないじゃないかってそういう話じゃなくて?(ぼけ)

つうか,こういう形でしか「問題」を作れないのか>マスコミ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/03

懐かしい...CDリスト

MY LITTLE LOVERのアルバム。一応メモ。

evergreen

New Adventure

| | コメント (0) | トラックバック (0)

科学は神を否定しない

そして,神も科学を否定しない!

TBSラジオのポッドキャスト ストリーム・コラムの花道というのを聞いてたら,面白い話をしてました。
ポッドキャストはiPodだけではなくて普通のパソコンの音楽プレーヤー等で聞けますのでリンク先からダウンロードしてお聞きください。
フランシス・コリンズという人の話なんですが,この人はヒトゲノム計画を主導している人で,分子遺伝学の大家で分厚い教科書を何冊も書いてる人らしい。ええと,ヒトゲノム計画って言うのは世界の科学者が協力し合って,人間のDNAを全部解読しちゃおうという計画。DNAというのはいわば人間を作るための「地図」みたいなものなんだけど,これを解読することで病気だの障害だのを治療する手助けになるかもしれないと考えられてる。
コリンズさんという人はそういう科学の最先端にいる人なんだけど,それと同時に熱心なクリスチャンでもあるんだそうで。でまあ,下に挙げたような本を書いて,熱心な伝道活動をやってるんだそうですよ。ストリームによると,ギターを背負ってアメリカ各地の学校を巡回しながら,「科学を勉強しよう,科学を勉強することは神を知ることだ」とかなんとか歌ってるらしい。

誰か翻訳してくんないかな。

The Language of God

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »