« 霊感商法業者を捜索 | トップページ | オーディオプレーヤーを買いました。 »

2006/12/11

iMiリサーチバンク: 「造反組」の復党

本音を言ってしまえば,そんなに注目すべきことか?とも思ってるんですが(笑)
だってね,こんなのは昨年の衆院選の段階で見えてたわけでね。いずれ帰ってくるんでしょ?って。きっかけを待ってただけで。平沼さんだけはそのきっかけをつかみ損ねた,それだけなんじゃん。
小泉チルドレンの面々にしても,タイゾー先生ばかりでなく,テレビカメラが追っかけてる先生方というのは,総じて代議士にふさわしいとは思えなかったし,それはメディアの側も,おそらくは自民党の側も,ふさわしいと思わずに,でも選挙で選ばれちゃったからしょうがないみたいな扱いをしてると思ったんだけど,違ったの?(選挙で負けてたら,堂々とクビにできたのにね)
だとすれば,いつかは代議士にふさわしい先生方をその場所に戻すってことになって当然でしょう。

注目は平沼さんだけですが,何ていうか,書いてるうちにどうでもいいような気がしてきた(+_+)\バキッ

リンク: iMiリサーチバンク: 「造反組」の復党、「納得いかない」は6割以上。自民党に対する評価は、半数以上が「下がった」と回答: 生活.

自民党を離党した「造反組」の無所属衆院議員12人のうち11人の復党がほぼ決定的となったが、このことについて、全国の20歳以上男女に調査を行った。

今回の復党問題について、半数以上が「関心がある」と回答。場合によっては、今後の選挙に大きく影響を及ぼす可能性もありそうだ。また、「造反組」の復党については、「納得いかない」が6割以上を占めた。来年の参院選をにらんでのこととの見方があるが、今回の件で自民党に対する評価について、「かなり下がった」が26.5%、「多少下がった」が27.5%で、合わせると半数以上にもなる。造反組の復党が自民党にとって吉と出るか凶と出るかは、来夏の参院選ではっきりとするだろう。(全文を読む

|

« 霊感商法業者を捜索 | トップページ | オーディオプレーヤーを買いました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/13026128

この記事へのトラックバック一覧です: iMiリサーチバンク: 「造反組」の復党:

« 霊感商法業者を捜索 | トップページ | オーディオプレーヤーを買いました。 »