« 「無抵抗だから」動機・原因の半数 | トップページ | 子供向けの本 »

2007/02/17

元慰安婦、日本に謝罪要求

アメリカの議会で証言したことによって,日本に謝罪を要求したことになるというロジックがよくわからないんですが。アメリカは日本に謝罪させる力があるんでしょうか。...あるんだっけ?(笑)

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 元慰安婦、日本に謝罪要求=決議案審議で公聴会−米下院小委.

 【ワシントン15日時事】米下院外交委員会アジア・太平洋・地球環境小委員会は15日、第2次世界大戦中の旧日本軍の従軍慰安婦問題に関する公聴会を開いた。元慰安婦の韓国人2人とオランダ人の計3人が証言し、「日本政府から直接謝罪を受けたことはない」と主張、誠意ある形での謝罪を要求した。(全文を読む

|

« 「無抵抗だから」動機・原因の半数 | トップページ | 子供向けの本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/13929525

この記事へのトラックバック一覧です: 元慰安婦、日本に謝罪要求:

» <慰安婦問題>米下院の決議案採決こそ日本外交再建の好機 [松尾光太郎 de 海馬之玄関BLOG]
font size=3「米下院に提出されている、従軍慰安婦問題で日本政府に謝罪を求める決議案に、首相官邸が神経をとがらせている」らしい。しかし、私はこう言いたい。 font size=5 color=blue 米下院決議案採決でジタバタするな、首相官邸!/font それを示す証拠が何も存在しないことから、少なくとも歴史の問題としては、所謂「従軍慰安婦」なるものが朝日新聞を始めとする反日論者達が造り上げた<空中楼閣>であることは明らかであ..... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 15:53

» 米公聴会慰安婦証言の件で院内集会 [平和への結集第2ブログ]
ニュースで報道されました米国公聴会で証言された李容洙(イヨンス)さんが再び来日しました。 麻生外相 「証言の事実を認めている立場にない」と答弁2月19日 1 2月21日緊急参議院会館で院内集会 参院 午後1時30分 受付 1時 戦時性的強制被害者問題..... [続きを読む]

受信: 2007/02/21 08:51

« 「無抵抗だから」動機・原因の半数 | トップページ | 子供向けの本 »