« 最近買った本 | トップページ | 「おふくろさん」のトラブル »

2007/02/28

厚労省、タミフルで注意呼び掛け

この間、うちの子供がインフルエンザにかかって、タミフルを処方された。ここ数年,タミフルを服用した子供の転落死というニュースを目にすることが多いので、大丈夫なんかな、という気もしてたけど、5日分処方されて全部飲みきった。2日くらいで熱は下がって,特に何も起きなかった。

リンク: 厚労省、タミフルで注意呼び掛け 未成年者転落死などのケース受け | エキサイトニュース.

 インフルエンザ治療薬タミフルを服用した未成年者がマンションから転落死するなどのケースが相次いだことを受け、厚生労働省は28日、タミフル処方の有無にかかわらず、インフルエンザ感染時の異常行動の恐れについて患者や家族に説明するよう医療関係者に文書で呼び掛けた。文書は日本医師会などに送付。未成年者が一人にならないように配慮することを患者や家族に説明するよう求めている。(全文を読む


だけど、この厚労省の呼びかけっていうのは,なんか,責任逃れ的なにおいがして嫌だな。
子供がインフルエンザになって,タミフルを処方されたら,飲みきるまで家族がついてなきゃなんないってことなんだろうか。そう言われると困るお母さんってたくさんいそうな気がする。

タミフルの問題が起きてるのは日本だけだって話も聞く。世界中のタミフルの7割を日本で消費してるらしい。多すぎないか?
あるいは解熱剤の問題というのも指摘されてたと思う。日本ではインフルエンザに対して解熱剤を処方されすぎなんじゃないかという話。うちの子も,カロナールって言う解熱剤を処方されていて,これはわりと安全らしいんだけど,熱出たら必ず処方されてるからなあ。

|

« 最近買った本 | トップページ | 「おふくろさん」のトラブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/14079527

この記事へのトラックバック一覧です: 厚労省、タミフルで注意呼び掛け:

« 最近買った本 | トップページ | 「おふくろさん」のトラブル »