« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007/04/26

ファミコン言葉

この間,とある定食屋で昼ご飯を食べていたら,隣のテーブルに会社員らしきグループが座ってた。座ってたのはテーブルじゃなくて,いすにですね。わかりますよね(うるせえよ>自分)

新人OLと,ちょっと年上のOLと上司らしきおっさんの3人。その日が新人研修だったらしい。話してる内容を聞くともなしに聞いてたら,「ファミコン言葉」ということばが聞こえた。なんじゃそら。
研修で「ファミコン言葉を使わないように」なんて言う注意があったらしくて。
ファミコンばっかやってて普通のしゃべり方ができなくなっちゃった人の話かなあ。あ,わかった,ファミコンソフトで使われてる言葉遣いが独特で,そればっか使ってる若者が多くて,問題になってる、って言ってもファミコンだからなあ。今時の若者はファミコンそのものを知らない連中だって多かろう。ちなみに僕は前にも書いた通り,テレビゲームとか,パソコンゲームのたぐいは一切やらない。

気になったので,職場に戻ってから,ググって見た。そしたら。
なななんと!!ファミレスやコンビニで使われてる言葉遣いのことだそうです。
あの「ご注文のほうは以上でよろしかったでしょうかあ」とか「1000円からお預かりさせて頂きまあす」とか言うあれです。ま,確かにあれはあまり感じのいいもんじゃないですけどね。
でも,あれに「ファミコン言葉」って言う名前を付けちゃうというのも「ファミコン言葉的」だと思うな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桶狭間の奇襲戦

昨日,投稿したエントリで,アカシックレコードの記事を紹介しましたが,佐々木敏氏の新刊が出るそうです。

リンク: 桶狭間の奇襲戦.

紀伊国屋書店では既に注文できるようです。
紀伊国屋書店のサイト:「天使の軍隊」で検索

詳しくは,アカシックレコードで。

アマゾンでは予約受付中になってます。
天使の軍隊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弾圧のない国へ

朝鮮総連が拉致事件と無関係だと言い張るんなら,できる限り捜査には協力し,聴取にも応じるべきでしょう。
こうやって騒げば騒ぐほど,「やっぱり何かあるんだな」という印象を与えるわけで。

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 「捜索は政治弾圧」=聴取要請、対応に値せず−朝鮮総連.

 主婦渡辺秀子さん=失跡当時(32)=の子供2人が北朝鮮に拉致された事件で、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の高徳羽副議長は26日、東京都千代田区の中央本部で記者会見し、関連先への家宅捜索について「安倍政権と警察当局が拉致事件に仕立て上げ、総理の訪米前に利用しようと画策した横暴極まりない政治弾圧」と批判した。
 高副議長は、総連幹部に対する警視庁の聴取要請について「届いたかは確認していないが、対応するに値しない。全くそんな事実はなく、一切拒否せざるを得ない」と述べた。(全文を読む


まあ,国策捜査で痴漢に仕立て上げられた(と言ってる,笑い)ミラーマンみたいな人もいるわけで,今回の家宅捜索の裏に,そういう何かがある可能性は否定しないが,だからこそ,捜査には協力する姿勢を見せなかったら,相手の思うつぼだって思いません?

とりあえず,警察のみなさんには粛々と捜査を進めて頂きたいと思います。

それから,弾圧のない国にお帰りいただくというのもいいんですが,落とし前だけはきっちりつけてってほしいなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/25

銃乱射事件(アカシックレコード)

バージニア工科大学の銃乱射事件について,韓国人だからこんな犯罪を犯した,なんて言う話をする人もいないでしょう。ある一定の割合で,狂ったものの考え方をする人間が発生し,ある場所ではそいつがレイプ犯となり,ある場所では銃を乱射する,そういうことだと思います。問題はそういう存在に対してどう対処するのかということだと思いますが,そういう問題とはまた別の話。

リンク: 韓国の「イメージ危機管理」〜米バージニア工科大銃乱射事件.

2007年4月に起きた米バージニア工科大銃乱射事件では、犯人が韓国籍であると報道される前から、韓国政府は「安全保障上の問題」ととらえ、盧武鉉大統領自ら事実上謝罪した。が、直後に長崎市長暗殺事件が起きて在日韓国人の関心は分散し、彼らの「一斉帰化」は回避された。(全文を読む


この記事の中で,ルーシーさん殺害事件について無罪判決を受けた,織原被告が元在日(帰化日本人)であることの指摘がありました。僕は知らなかったんですがTIME誌などで彼のもとの名前などが報道されてるらしいです(Death of a Hostess)。
アカシックレコードの記事では,長崎市長暗殺事件の背景に,報道されているのとは別の裏があるかもしれないということを示唆しています。安倍総理との関係なんか追ってる場合じゃないかもよ。って誰にいってる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野球だけ特別

僕は高校時代,ずっと奨学金をもらっていた。当時の日本育英会のと,高校からの。大学でも授業料を免除してもらっていた。だから,今回の騒動を見ていて,なんと言うのか,違和感を覚えるんである。
野球というスポーツは他のスポーツに比べて用具や試合会場などにすごくお金がかかる印象がある。野球をしている人って言うのが,僕の周囲にはいなかったので,ホントのところはよく知らないけど。
そんな中で,素質のある生徒にはある程度援助してやってもいいんじゃないかという気がする。学費を免除したり,下宿代を援助したり。家を買ったり,車を買ったり,というんなら,問題あるだろうけど,普通に学校通う程度の額ならいいんじゃないかという気がする。
他のスポーツならオーケーだけど,野球はダメって。
そっちのほうが,特別扱いになってんじゃないの。

リンク: Yahoo!ニュース - サンケイスポーツ - 甲子園常連校の特待制度適用発覚…対象選手は対外試合禁止も.

 日本高校野球連盟が学生野球憲章に抵触するとして全国調査を実施するスポーツ特待制度を、PL学園、東北、済美など甲子園大会出場経験のある有力校が適用していたことが24日、分かった。25日からは、抵触したことが判明した学校は日本高野連と各都道府県連盟から連日公表されることになった。

 2004年春の選抜大会で初出場ながら優勝した済美では、月額2万円の奨学金を支給。昨夏の甲子園ベスト8の福知山成美は「クラブ特技制度」として野球部を含む運動部員を対象に授業料の全額または半額を免除していた。(全文を読む


ちょっと気になったのが,
 高野連の加盟校は制度の有無に関係なく、5月2日までに所属する都道府県連盟に文書での回答を義務付けられる。制度実施校は対外試合禁止処分は科されず、特待制度を受けていた選手は5月31日までの間、対外試合参加を差し止められる。高野連の脇村春夫会長は「夏の大会に4200校すべてがさわやかな形で参加できるように、今、こうして急いでやっている」と話した。

そんな中途半端なことはやめて,違反校は対外試合禁止,夏の大会も予選参加辞退,にすれば?
甲子園というものの存在自体が,高校野球を歪んだものにしてるんじゃないかという気がしてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/24

ルーシーさん事件

地裁の判決なんで,これで決まりというわけではありませんが,物証がないというのは厳しい現実かも知れません。

リンク: asahi.com:「無罪」どよめく法廷 ルーシーさん事件 - 社会.

 「公訴事実中、ルーシー・ブラックマンに対する点は無罪」——。女性10人に対する連続準強姦(ごうかん)事件。東京地裁の栃木力裁判長は24日、織原城二被告に女性9人に対する犯罪事実を認定して無期懲役を言い渡す一方、ルーシーさん事件については無罪を言い渡した。犯行場所や死因も特定できないまま、状況証拠を積み重ねて立件へと踏み切った検察側の構図は崩れ去った。傍聴していたルーシーさんの父親や、捜査に当たった警視庁幹部は無念をにじませた。(全文を読む


ただ,極めて問題だと思うのは,この判決の意味するところは何かということです。
注意深く,確証を与えないようにやれば,そして捜査や裁判の過程で,自分の意見を突っ張り通せれば,どんな重罪を犯しても無罪になるかもしれない。(逆に,捜査や裁判で自分の罪を認めれば,身に覚えがなくても,刑に服さなくちゃいけない,そういう事件もありましたね。)

ポイントはそこかよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古森 義久氏 コラム:国が謝るとき

国家が謝るということは通常あり得ない,という話。

リンク: 国家安全保障を考える(第47回)[古森 義久氏]/SAFETY JAPAN [コラム]/日経BP社.

第47回
国が謝るとき
 米国議会が慰安婦問題で日本の首相や政府に謝罪を求める決議案を審議するようになった。安倍晋三首相は訪米に臨み、懸命な対応に努めているようだ。だが決議案が要求するような謝罪を表明すべきか、否か。そもそも一つの主権国家の政府や首相が対外的に謝るという行為はいったいなにを意味するのか。

 国家が謝罪するとはなんなのか。慰安婦問題でまた浮上した「謝罪」について、その基本を考えてみることも必要だろう。(全文を読む


古森さんという方は右翼的なコラムニストってことになるんでしょうね。一般的に,右翼,ないし右翼的とされるメディアは「謝罪の必要なし」,左翼ないし左翼的とされるメディアは「謝罪すべし」という意見みたい。前者はそのほうが欧米からも理解されやすいと主張し,後者は謝罪するのが世界の常識みたいな言い方をし,日本の片隅でぽつねんと暮らしてる僕なんかは,どうしたらいいのかわかんない。
マイクホンダ議員が,日本は謝罪してないって言うんなら,「そうですよね,河野洋平のやったのは,ありゃ謝罪でもなんでもないですよね,即刻取り消します、宮沢発言も村山発言も全部記録抹消します」って言ってあげれば,きっと大喜びしてくれると思うんだけどね。でも,安倍総理を批判する記事を読むと「河野発言を否定した」って言ってんだよね。否定しないんなら,日本は謝罪したということになりそうなんだけど,そうはならないんだな。
河野発言は間違ってましたって言明したらいいんじゃないの。
シーファーに対しても,ニューズウィークやら何やらの記者に対しても,その点をはっきりさせずに,うにゅうにゅ言ってるだけで,なんだか良くわかんない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/23

溶解する日本

4月20日以来,溶解する日本にアクセスできなくなっていて,なんかあったんだろうかと思っていたんですが,Googleで検索してキャッシュが見つかりました。

リンク: ドメイン廃止のお知らせ 佐藤 健の溶解する日本/ウェブリブログ.

各位
 長くご愛読をいただきましたが近く離日する見通しとなりましたため4月いっぱいでsatohsドメインを潰すこととなりました。
つきましては本ブログもhttp://blog.satohs.jp/ではアクセス不能となりますのでご了承願います。

 同様にhttp://www.satohs.jp/もアクセス不能となり、同ドメインのメアドも使用不可となります。

以上


だそうです。
4月いっぱいでと書いてありますが,既に全ページ見れなくなっとります。
僕の中では,ウェブ上のメディアとして成立している,貴重なブログだと思っていたので,閉鎖は非常に残念です。できれば国外からでも更新できるブログを運営してほしいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007/04/22

特急内で暴行、容疑の36歳再逮捕 乗客沈黙

この記事のタイトルだけ見ると,他の乗客たちは一体何をやってたんだ!!というニュアンスがある。でも,自分がこういう場面に遭遇した場合に,果たして「適切」に行動できるだろうか,なんてことも感じる。僕は小心者の腰抜け野郎だからね。なに見とんじゃワレ!なんてすごまれたら見ないふりしちゃうかも。
例えば,電車の中で,他人の目をまったく気にせずいちゃつくカップルとか見ても,目をそらしてしまう自分(そして,まわりの客はみんなそうだ)というのを考えてみても,電車内でのレイプというおよそ信じられない光景を目にして,果たして他にも乗客がいるのに,行動できるんだろうか。単なる痴話げんかかもしれないとか何とか考えてるうちにそのままやり過ごしてしまわないか。
異常人格者の犯罪というのは,被害者ばかりでなく,社会をも悩ませる。
通報ブザーは車内にあるらしいんだけど,分かりやすい場所に設置してあるか,犯人に悟られないように乗務員を呼ぶようにできるのか,疑問はつきない。

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <強姦>特急内で暴行、容疑の36歳再逮捕 乗客沈黙.

 大阪府警淀川署は21日、JR北陸線の富山発大阪行きの特急「サンダーバード」の車内で昨年8月、大阪市内の会社員の女性(当時21歳)に暴行したとして、滋賀県湖南市石部南、解体工、植園貴光被告(36)を強姦(ごうかん)容疑で再逮捕した。当時、同じ車両には約40人の乗客がおり、一部の乗客は異変に気付いたものの、植園容疑者にすごまれ、制止できなかったという。植園容疑者は、昨年12月にも同様に車内や駅構内で女性に暴行したとして今年1月、滋賀県警に逮捕され、強姦罪などで現在公判中。
 調べでは、植園容疑者は、昨年8月3日午後9時20分ごろ、福井駅を出発した直後に、6両目の前方から2、3列目にいた女性の隣に座り、「逃げると殺す」「ストーカーして一生付きまとってやる」などと脅し、繰り返し女性の下半身を触るなどしたという。さらに、京都駅出発後の午後10時半ごろから約30分間にわたり、車内のトイレに連れ込み、暴行した疑い。女性は車両前方のトイレに連れて行かれる途中、声を上げられず泣いていたが、付近の乗客は植園容疑者に「何をジロジロ見ているんだ」などと怒鳴られ、車掌に通報もできなかったという。(全文を読む

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ベーリング海峡プロジェクト

世界日報の記事ということは,アボニムのご計画に沿った発表と考えていいんでしょうね。

リンク: ベーリング海峡にトンネル、ロシアが建設構想発表.

 【モスクワ19日大川佳宏】ロシア政府高官は18日、ベーリング海峡両岸の米国アラスカ州とロシア極東チュコト半島を全長102キロの海底トンネルで結び、両大陸にまたがる六千㌔に及ぶ鉄道・高速道路、石油・ガスパイプライン・送電幹線を建設する構想を発表した。

 総建設費用は550億ドルから670億ドル(約6兆6000億円から8兆400億円)とされる巨大プロジェクト。ロシアは米、カナダ両政府に来週中にも同構想を正式に伝達し、実現への協力を要請する。(全文を読む


最近,世界日報読んでないんですが,今朝の礼拝で話題が出ていたので,検索してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/20

太田さん、無事解放

正直,最悪の事態もあり得るんだろうかと心配していたんですが,無事解放されたとのことです。
けがなどもなかったようで,何よりでした。

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 太田さん、無事解放=19日ぶり、身代金1600万円−パラグアイ邦人誘拐事件.

 【アスンシオン20日時事】パラグアイで世界基督教統一神霊協会(統一教会)関係の土地管理会社社長、太田洪量さん(62)らが誘拐された事件で、同国国家警察誘拐対策局幹部は20日未明、太田さんら残る人質3人全員が解放されたことを明らかにした。統一教会も、太田さん本人から同日午前2時(日本時間同日午後3時)ごろ、現地の統一教会関係者に「無事解放された」との連絡があったことを確認した。(全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/04/19

久し振りに

というか,ココログ版のほうでは初めてかもしれない>大量のスパムトラバ着弾。
全部削除。

長崎市長殺害事件のこととか,アメリカの銃乱射事件のこととか,コメントしたいことはいっぱいあるんだけど。
僕なんかが適当にわかったようなことを書くことはできないな。と思ったので,そのうちほとぼりが冷めてから,書けることがあったら,書きたい。

被害に遭われた方々のご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップするの忘れてた>タミフル

先週のニュースですけど,例によってほったらかしになってました(笑)

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <タミフル>投与を受けた7割が日本…なぜ?.

 転落や飛び降りなどの異常行動が報告され、厚生労働省が10代への使用を原則禁止としたインフルエンザ治療薬「タミフル」。新型インフルエンザ対策の備蓄として生産増大が続くが、これまで世界中でタミフルの投与を受けた約5000万人のうち、実に7割が日本だという。なぜ、日本はタミフル消費大国なのか。関係者はどう見ているのだろうか。【ジュネーブ澤田克己、高木昭午】
 タミフルは、体内でのインフルエンザ・ウイルス増殖を抑えることで症状を和らげ、高熱が出る期間を1日程度短くする効果を持つ薬だ。世界保健機関(WHO)は「高病原性鳥インフルエンザ(H5N1型)」が変異して発生する可能性が高いとみられる新型インフルエンザ対策として「現時点ではベストの薬」と評価しており、日本を含む各国が備蓄を急ぐ。(全文を読む


日本だけにタミフルの副作用(と思われる事例)が集中していることについて,投与量が他の国に比べて突出して多いという話は以前からあると思います。
この記事で指摘されているのは,他の国々では新型インフルエンザの出現に備えて備蓄を急いでいる状態なのに,日本ではかき集めたタミフルを患者に使ってしまっている,という点でしょうかね。
裏を読めばいくらでも読めちゃいそうな話ですが,とにかく。インフルエンザだからという理由だけで安易にタミフルに頼り過ぎるのはよくない,というのが基本スタンスかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/15

解決済みってことで

じゃあ,従軍慰安婦の問題は東京裁判で審理済みってことでいいんでしょうか。
アサピーはこの問題をもう蒸し返すんじゃねえぞ。

リンク: asahi.com:慰安婦強制示す調書、東京裁判に各国検察提出 - 社会.

 日本軍慰安婦問題をめぐり、東京裁判に提出された各国検察団の証拠資料の中から、占領支配したアジアの女性が日本軍に強制的に慰安婦にされたことを示す尋問調書などを、林博史・関東学院大教授(現代史)が確認した。17日に日本外国特派員協会で会見して公表する。裁判で証拠として採用されたもので、東大社会科学研究所図書館に所蔵されている。

 東京裁判には、日本軍によるアジア各地での住民・捕虜殺害など具体的な残虐行為を立証するために膨大な証拠資料が提出された。今回、林教授が確認したのは、オランダやフランス、中国など各国の検察団が提出した調書や陳述書など。(全文を読む


どういう方向に話をもっていきたいのかは想像つくけど,記事全体を読んでもその結論は出てこない。そこら辺が朝日の朝日たる所以。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/04/11

パスモ、売れすぎて新規発売中止

先月,定期券の更新の際にパスモ定期券にしてみました。
その時は自動券売機で,磁気定期券をそのままパスモに換えることができました。500円のデポジットと,確か名前やなんかを入力したと思います。
実際使ってみると,改札の際に定期入れから取り出す手間はなくなって,それだけでも便利だとは思ったんですが,回数券とかを併用することが多いもんですから,その点は意外に不便でした。これまでは定期券で電車に乗って、乗り越しておりる時に回数券で清算,なんてことをよくやってたんですが,これができなくなった。
まあ,窓口で精算すれば済む話なのですが。
総じて便利で使いやすい,とは思うんですが,これが発売者の予想を上回る売れ行きだそうで。

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - パスモ、定期券除き新規発売中止…売れすぎてカード不足に.

 首都圏の鉄道やバスで利用できる共通ICカード乗車券「PASMO(パスモ)」が予想以上の売れ行きで在庫が足りなくなり、定期券を除くカードの新規発売が、当分の間、中止されることになった。

 発行会社「パスモ」(東京都新宿区)が11日午前、発表した。8月中の再開を目指すという。(全文を読む


3月の段階から,予想以上の売れ行きだっていう報道があったと思うので,もうちょっと何とかならんかったのかという気もしますが。入荷したとたん,売れなくなったりして(笑)

忘れないようにメモ。 定期を買い間違えたことに気づいたら早めに窓口に相談しよう。この時期は窓口混雑してておっくうになるけど,我慢すべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パラグアイ誘拐>日本人女性解放

事件が解決したわけではありませんが,誘拐されたうちの一人が解放されたとのことです。

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <邦人誘拐>残る3人の解放見通し立たず パラグアイ.

 【アスンシオン庭田学】パラグアイで発生した日本人ら4人の誘拐事件は10日、山口佐和子さん(37)が解放されたものの、残る3人の解放の見通しは立っていない。犯人側は当局に捜査中止の圧力をかけるなど、人質を盾に身代金交渉を優位に進めようとしているとみられる。
 山口さんは、世界基督教統一神霊協会(統一教会)関連会社社長で誘拐された太田洪量さん(62)の秘書を務める。パラグアイ国家警察によると、10日午前5時半(日本時間同日午後6時半)ごろ、首都アスンシオン市内で解放された。夫や統一教会関係者と一緒にいるとみられるが、所在は明らかにされてない。(全文を読む


太田さんはきっと無事に帰ってこられる,と信じていますが(あまり根拠はありませんが),むしろパラグアイ人の二人が心配です。
どうか,事件が無事に解決しますように。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/04/09

都知事選 石原氏が大差で3選

ま、ね。石原さんと浅野さんの1対1ならまだしも,吉田さんや黒川さんも(桜金造も,笑)それなりに善戦しちゃいましたからね。石原さんが嫌だと思う人がいても,票が割れるのは明らかだった。
テレビでインタビュー見てたら,バッシングもまじで応えてたみたい。僕はああいうのが逆に浅野さんの足を引っ張ったと見てるんだけどどうでしょう。

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - 都知事選 石原氏が大差で3選 浅野氏ら及ばず.

 8日に投開票された東京都知事選は、現職の石原慎太郎氏(74)が、前宮城県知事の浅野史郎氏(59)らを圧倒して3選を果たした。
 現職の石原慎太郎氏(74)と前宮城県知事の浅野史郎氏(59)の事実上の一騎打ちは、石原氏が自民・公明、浅野氏が民主・社民の実質支援を受けた。浅野氏は初め政党色を薄める選挙戦を目指したが、終盤は与野党の代理戦争の様相となった。(全文を読む


今回は石原さんでまず間違いなさそうだったんで,投票しませんでしたよ。にがわらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/07

パラグアイ邦人誘拐事件続報

パラグアイ邦人誘拐事件の続報ですが,今検索してみたところ,5日の情報が一番新しく,その後は新しい記事というのは見当たらないようです。

リンク: パラグアイ邦人誘拐 警察が人質解放交渉 首謀者は元警官(産経新聞) - goo ニュース.

 【ロサンゼルス=松尾理也】パラグアイ南東部で現地の土地管理会社「ビクトリア」社長、太田洪量さん(62)と秘書の山口佐和子さん(37)、パラグアイ人2人が武装集団に誘拐された事件で、ビクトリア関係者は4日、「解放交渉はわれわれの手を離れた」と述べ、今後国家警察が犯行グループとの交渉に当たるとの見通しを示した。地元メディアは、犯行グループの首謀者は元警察官と特定されたと伝えており、当局は犯行グループの素性や人質の居場所などをほとんど把握した上で、解放交渉に臨んでいるとみられる。(全文を読む


しばらくは,何も情報のない中で,無事を祈り続けるしかないのでしょう。

例えば,交渉の結果,多額の身代金を払わなくてはならなくなり,そのために僕たちが臨時の献金をしなくてはならなくなったとしてもそれはそれでかまわないと思います。太田さんも秘書のかたも,僕たちにとってかけがえのない兄弟姉妹です。
あるいは,現地の警察の判断で,人質の命よりも,方秩序の維持のほうが重大だということになったり,あるいはその他の理由で交渉が決裂して人質の身に何かがあったとしても,それを非難できる立場でもない。
ただ,祈り,見守ることしかできません。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/04/03

パラグアイで日本人誘拐 複数の容疑者逮捕される

事件の背景など,詳しいことは捜査を待つしかありませんが,とりあえず,無事のようで何よりです。

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <誘拐>パラグアイで日本人男女 複数の容疑者逮捕される.

 【メキシコ市・庭田学】南米パラグアイの警察などによると、同国南部カアグアスで1日午後4時半ごろ、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の日本人男女2人が何者かに誘拐された。犯人側は身代金を要求したが、外務省幹部は3日昼、この日本人男女について「安全は確保されている。今日中に解決されるだろう」と語った。
 現地報道によると、警察は容疑者とみられる複数の人物を逮捕して取り調べている。
 関係者によると、誘拐されたのは首都アスンシオン在住で現地統一教会の太田洪量さん(62)と秘書の山口佐和子さん(37)。ブラジル国境の都市シウダデルエステで開かれた統一教会の集会に出席後、アスンシオンに向かっていた太田さんらの車を犯人が検問を装って停止させ、誘拐したらしい。通りかかった警察官が救出しようとしたが、警察官の恋人とともに一緒に連れ去られた。(全文を読む


太田さんというかたは僕が復帰された当時,原研の会長をされていました。僕自身は原研のことはほとんど知らなくって,太田さんというかたがどういうかたなのか,まったくイメージがないんですが(現役教会員を名乗りながらお恥ずかしい限りです),この事件については心配されたかたも多かったんじゃないでしょうか。引用記事では,無事が確認されたとはまだ書かれていないのですが,早く元気な姿を見せてほしいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2007/04/02

情報公開、商用が7割

先週書きかけて,そのまま忘れてた。
情報公開制度を使って集めた個人情報を使って,営業活動を行った場合,個人情報保護法違反にはならないんでしょうか。そういう会社に対しても怒りを感じるけど,制度だからということで,個人情報を垂れ流しちゃうお役所に対しても怒りを覚える。と,ネットの隅っこで,小声でつぶやいてみる。

リンク: asahi.com:情報公開、商用が7割 行政「趣旨違う」 - 社会.

 国の情報公開制度を営利目的に使っていると見られるケースが、少なくとも7割に上ることが、朝日新聞社の調べで分かった。行政の透明性という本来の趣旨とは異なる目的に使われることに、現場から困惑の声があがっている。(全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »