« 朝鮮総連本部取引>ぬぐえぬ不自然さ | トップページ | ウォーキングのすすめ »

2007/06/15

年金といえば

昔,昔。まだ,ホーム生活をしてた頃。
状況は覚えてないけど,ある姉妹が,年金の保険料を払ってないというので驚いたことがあった。
彼女のいうには,区役所で聞いたら「自分が年金もらえなくなるだけだから,払いたくなければ払わなくていい」といわれたっていうんだよね。
国民年金ていうのは基本的に賦課方式,つまり,保険料でもってその時の老人たちの年金を払う,っていう建前になっていて,それはその当時もそうだったはずなんだけど,窓口ではこういう対応をしてた。

一般的な感覚から言って,積み立て式にしちゃったほうが理解されやすいんじゃなかろうか。なんてことも思ってみたり。

|

« 朝鮮総連本部取引>ぬぐえぬ不自然さ | トップページ | ウォーキングのすすめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/15444161

この記事へのトラックバック一覧です: 年金といえば:

« 朝鮮総連本部取引>ぬぐえぬ不自然さ | トップページ | ウォーキングのすすめ »