« 首相発言に賛否交錯−与党 | トップページ | 女性拉致殺害で母が手記 »

2007/09/13

安倍首相が辞任会見

つーことで。

リンク: Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 安倍首相が辞任会見「国民の支持なく政策推進が困難」.

 安倍晋三首相は12日午後2時から首相官邸で緊急記者会見を行い、辞任を決意した理由について「今後、テロとの戦いを進めていくには、局面を転換しなければならない。新たな総理のもとで戦いを継続すべきと考えた」と辞任の理由を述べた。その上で、「(秋の)国連総会にも新しい総理が行くことが局面を変えていくことになる」と述べた。
 また、「本日、(自分のテロとの戦いに対する)率直な思いを(民主党の)小沢(一郎)代表に伝えようと思い、党首会談を申し入れたが、断られた」とし、これも辞任を決意する一因だったことを認めた。
 さらに安倍首相は「改革を進めていく決意で続投し、内閣改造を行ったが、国民の支持、信頼の上で力強く政策を進めていくのが困難な状況になった」と述べた。(全文を読む


小沢代表は党首会談申し入れの存在を否定してるみたいですが,昨日の朝刊で会談には応じないって書いてあったからなあ。仮に正式な申し入れがあっても断ったでしょう。いずれにせよ,安倍さんが「大人」としての取り組み能力に欠けていたっていうことなんだろうなと。

昨夜,テレビの報道番組を見ていて思ったんですけど。エンタケ辞任の際に,安倍さんは「だまされた」と漏らしていたらしいんですよ。そこから深読みすると,どうも参院選の時点で安倍さん本人は辞めたいと思ってたんじゃないかと。でも,今自分に鉢がまわってくるのはまずいと思った人が,全力でサポートするから,とかなんとか言って続投を強く進言した。ところが,エンタケ辞任の必要なしと総理が言ってるそばから,勝手に辞任の決定をしちゃった。
そんな中で「こんなんじゃやってられるかあ!」という思いが募ってったんじゃないかと。
APECなんかでもブッシュあたりにギリギリやられたってこともあるんでしょうが,麻生さんも知らないうちに「職を賭して」発言をしちゃった。で,帰ってきて,絶対辞める,すぐ辞める,ってだだをこねたんだけど,麻生さんから,もう国会始まっちゃうんだから,わがままいわないで,ほら,所信表明演説の原稿だってできてんだから,あんたはこの原稿を読み上げるだけでいいからとかなんとか言って無理矢理,演説台に立たせたんじゃなかろうか。
そして例の読み飛ばし。
健康状態の問題も実際あったんでしょうが,とにかく,素直には受け取れないですね。

|

« 首相発言に賛否交錯−与党 | トップページ | 女性拉致殺害で母が手記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/16425544

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相が辞任会見:

« 首相発言に賛否交錯−与党 | トップページ | 女性拉致殺害で母が手記 »