« 雪のW杯予選 | トップページ | ライフマイル »

2008/02/13

沖縄の犠牲

未成年と知らなかったんなら、そりゃ仕方ないよなあ...って相手が成人だってダメなんだよ!

リンク: 「未成年と知らなかった」=少女暴行の米兵供述−携帯電話の番号尋ねる・沖縄(時事通信) - Yahoo!ニュース.

 沖縄県北谷町で14歳の女子中学生が米兵に暴行された事件で、強姦(ごうかん)容疑で逮捕された在沖縄米海兵隊二等軍曹タイロン・ルーサー・ハドナット容疑者(38)が、沖縄県警の調べに対し「未成年とは知らなかった」と供述していたことが13日、分かった。(全文を読む


少女相手のレイプ犯に対する処罰は(州にもよると思うけど)アメリカのほうが厳しいこともあり得るんで、日本の法律で対処するのが必ずしもこの兵隊さんにとって不利と言えるかどうかはわかんないんじゃなかろうか。そこら辺突っ込んだ報道って言うのも見てみたい気がする。この犯人を通常の手続きで軍法会議にかけて処罰した場合と、日本で裁判した場合とでどういう展開になるのか、シミュレーションしてみたりとか。

いわゆる従軍慰安婦問題って言うのも、こういう事件と同じような話なんだと思う。そう考えると、アメリカだとか、カナダとか、オランダとかの国会でなんか決議されたなんていう話も、納得できる。ああ、日本もこういうひどいことをしてきたんだなって。だから。アメリカの大統領も、日本に対して正式な謝罪と徹底的な調査を。

つうか、沖縄の場合も、主体は(沖縄をそううい状態に追いやっている)日本政府の責任なんだろうか。

|

« 雪のW杯予選 | トップページ | ライフマイル »

コメント

ある不幸な事件事実が捻じ曲げられて政治的なプロパガンダに利用される。疑問を差し挟むと「セカンドレイプ!」とヒステリーを起こす。従軍慰安婦なるものは存在しないのに、公娼制度やキーセンや現代の風俗をなかったかのように議論が進む。

性にまつわる被害のデリケートさを活動家は利用して議論を封じ込めて既成事実化し、教科書にまで掲載させる事に成功したが、いざ議論が始まると全く根拠の無い話しだった。

で、今回の沖縄の事件も繁華街で少女が深夜に米兵について行き、活動家は大騒ぎして政治利用し、そして少女は告訴を取り下げた。

ばかばかしい!

投稿: グロ | 2008/03/03 00:03

例えば、トラックにひかれれば、大けがをしたり、死んじゃったりする。
そうなってから、いくら賠償金を積まれたって、失われたものは帰ってきやしない。
だから、「赤信号なのに道路に飛び出したほうも悪い」という話が出てくるわけで。
どうでもいいと思ってるからあれだけ騒げたんだろう、なんて気もしてきます。

投稿: iLand | 2008/03/03 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/40110228

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の犠牲:

« 雪のW杯予選 | トップページ | ライフマイル »